お寺の報恩講の舞台裏

当寺報恩講を終えてホッとする間もなく、ご門徒宅報恩講に駆け回ってます。


お寺の報恩講は、当日を迎えるまでお掃除、お荘厳、当日も直前までいろいろな準備があります。

44836536_1910074722403466_168427670
まずお仏華ですが、職人Nさんにお願いし1日がかりで立てていただきます。

44911873_1910074739070131_684179296
Nさんもだいぶご高齢で、10年ほど前から「今年で最後かもしれん。来年はムリやぞ」が口癖ですが、それでも「できる限りやらせてもらうよ」とも。

ありがたいことです。

44948705_1912770298800575_332847853
当日は、朝早くから参集いただいた総代さん方が幕張り、旗立てなどをし、お参りの皆さんをお待ち受けしてくださいます。

44942144_1912770382133900_387595346
ご門徒の代表たる総代さん方の熱い想いとご尽力あってのお寺です。

44929512_1912770342133904_240277581
この椅子でも、いかに並べたら皆さんが座りやすいか、中座もスムーズにしやすいかを考えて並べていただいています。

45017763_1912789928798612_687022386
そしてやっと皆さんをお迎えする準備が整い、報恩講をお勤めすることができます。

この総代さんも、なかなか後任が決まらないことも珍しいことではなくなってきました。

先祖代々のお寺とご門徒のご縁、それを繋ぐ総代さん、「我こそは!」と名乗りを上げてくださるととてもありがいのですが。

それ以前に、ぜひこんなお寺を実際に見に来て、お参りしていただきたいなぁ~と切に願う住職です。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

報恩講円成

29日(月)、30日(火)、善福寺の報恩講をお勤めいたしました。

44890252_1911793138898291_912314462

両日とも、雨が降ったりやんだりでしたが、例年並みのお参りがあり感謝します。

45054153_1912986878778917_905505865

初日=お逮夜では今年もC寺前住職(94)の力強いお声明が響きました。

45055319_1914495541961384_603415305

当寺前住職が体調不良のため、急きょビデオ上映となりましたが、親鸞聖人のわかりやすいアニメ作品は好評でした。

44983982_1914495418628063_658638948

肌寒い日となった2日目=結願日中のお勤めも熱心なお参りの方々が集いました。

44977538_1914557921955146_683376381

僧侶だけでなく、ご門徒の皆さんにも声をいただき、念仏道場がそこに現出しました。

45155481_1914583995285872_809636660

最後はご講話ですが、今年は「親鸞聖人御絵伝・絵解き法話」として市内K寺ご住職井上裕さんにお話しいただきました。

44990502_1914584028619202_837790977

今回使用した御絵伝掛け軸はご門徒Kさん宅に伝わるもので、御堂に掛けてあるものより小さなもの=家庭用サイズ? です。

毎年Kさん宅の報恩講時には必ず掛けてあり、それをお借りしました。

44985113_1915152121895726_442009268

御絵伝とは、親鸞聖人の御一生を4幅の絵であらわしたもので、描かれた松の木や花にも意味があります。

今回、そんな聖人の御一生をわかりやすくお話いただき、報恩講に相応しいご講話となりました。

お参りいただいた皆さま、そしていつもながら総代さん方の頼もしいご尽力=スタッフとして走り回っていただき何より感謝いたします。

今年も無事に円成できた報恩講、とてもありがたい2日間でした。

この模様は善福寺YouTubeにアップしますので、ぜひご覧ください。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

善福寺報恩講直前


明後日=28日(日)が、例の金沢マラソンでまったく身動きが取れないため、今日は朝からずっと駆け回る羽目になりました。


合間に御堂の大掃除やお荘厳をしたり疲労困憊です。

44689198_1907247452686193_590642909
それでも当寺報恩講にひとりでも多くの方がご来寺いただきたいとお待ちしております。

【善福寺報恩講】

10/29(月):午前11時より~正信偈同朋唱和~ビデオ上映~お斎(昼食)~報恩講お逮夜のお勤め~御伝鈔拝読~午後3時ごろ終了(予定)

10/30(火):午前10時半より~報恩講お日中のお勤め~ビデオ上映~お斎(昼食)~正信偈同朋唱和~絵解き法話:井上裕さん(金沢市玉川町・光徳寺住職)~午後4時ごろ終了(予定)

※御堂ではなく会館大玄関からお入りになり、受付を経由して御堂へおはいりください。駐車場には限りがありますので、満車の場合は周辺の公共駐車場をご利用くださいますよう。

お待ちしております。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

仏具おみがき

朝晩、冷えるようになってきましたが、昼間はまだ20度超えの金沢です。


報恩講を回っていると、汗かきますよ、まだまだ(笑)。

当寺報恩講に向けて、昨日は仏具のおみがきをしていただきました。

44624688_2098314066856935_844568035
本当に頼もしい総代さん方です。

今年初参加の総代さんも、ベテランさん方に教わりながら精を出してくださいました。

お寺の仏具の多くは、ご門徒さんのご寄進によるもので、そのお心に思いを馳せつつ大切に使い続けています。

おみがきも同じで、ひとつひとつ綺麗にし報恩講をお迎えしたいものです。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

ひとつの現状

日に日に秋が深まり、当寺報恩講も近づいてきました。


しかし、どこのお寺の報恩講もお参りされる方の減少が目につきます。

いろいろな原因があろうかと思いますが、とても基本的な部分を見落としていました。

44143050_1894715453939393_385920487
当寺の年間法要は、修正会(元旦)、春彼岸会(春分の日)、永代祠堂経会(5月第3土曜日)、盂蘭盆会(7月15日)、報恩講(10月29日・30日)です。

そのうち永代祠堂経会と報恩講時には、寺報に上画像の封筒を同封しています。

しかしこの5月、「この封筒は何に使うんですか?」と尋ねられ驚きました。

そうか、こういう基本的なことがわからないご門徒が増えているのか、と。

お寺の法要は、お寺とご門徒を繋ぎ、仏法に出会っていただく大切なご縁です。

そして、それらの法要はご門徒さん方のお志によって営まれます。

お参りにご来寺される際、この封筒に法要志を入れてご持参いただきたいと思います。

中身は、お布施と同じで定額はなく、数千円~一万円とそれぞれで、ご無理のない金額で結構です。

それらは、出仕されるお坊さん方のお布施、お斎(おとき=昼食)、お茶やお菓子など法要経費として大事に充当させていただきます。

ご来寺がかなわない場合でも、多くの方々が仏法に会われますようにとお届け、あるいはお預けいただければ幸いです。

永代祠堂経会、報恩講以外には、お宅にある封筒か懐紙をご使用いただき「〇〇(法要名)志」と記してください。

わからないことは、お尋ねください。

よろしくお願いいたします。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

寺報発送しました

台風一過の秋晴れですが、今週末にはまた台風。


ご用心ください。

42837642_1876649279079344_221914360
寺報「大慈山」秋号、今日発送いたしました。

10月29日・30日の当寺報恩講のお知らせを同封していますので、ぜひ合わせてご一読ください。

お気づきの点などありましたら、ぜひお寄せください。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

猛暑は続く、どこまでも?

「暑い」という言葉を口にしたくないほど暑いです。


そろそろ、夜には虫の声などしてきそうなものですが、まだないですねぇ。

40051743_1834178903326382_563466380
さて、しかしながら9月の法務準備、役員会や報恩講の案内作成をせねばなりません。

暑かろうが寒かろうが、その時期がくれば準備必須です。

でも、なんだか秋の気配がなさすぎてピンとこないです。

それでも、しっかり体力を維持して秋の法務を迎えたいものです。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

お盆のご案内

西日本豪雨の被災者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


金沢では、今日梅雨明けしたようで、お盆前の梅雨明けは珍しいことです。

さて、金沢では13日よりお盆をお迎えします。

36840324_1940780709276939_855663050
◆盂蘭盆会:7月15日(日)午後1時半より総合墓前/2時より御堂で執行。

◆墓前読経受付:7月13日(金)~15日(日)=朝7時~夜7時半/16日(月)=朝9時~夕方5時/墓地待機の僧侶にお声かけください/これ以外の日時をご希望の方は事前予約が必要となります。

※深夜および夜明け前の墓所への無断立ち入りはお断りします/菓子、果物、酒類などのお供えものはお参り後にお持ち帰りください。

※期間中に維持費ご納入くださる方は会館正面玄関から受付けへお入りください/同玄関では正キリコ(箱型・板型の偽キリコはありません)、お蝋燭、お線香を頒布しておりますが、今年からお仏華の取り扱いはいたしませんのでご注意ください。

※お昼前後や夕方などが混み合い駐車できない場合がありますので、その際は周辺の公共駐車場などをご利用いただき、けして近隣住宅や施設への無断駐車はしないでください/境内では最徐行し、歩行者にじゅうぶん注意して運転してください。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

寺報発送

蒸し暑いですねぇ(汗)。


さて、寺報「大慈山」夏号が、思いのほか早く完成したので発送しました。

35659939_1727933607284246_363277739
昨日、役僧氏と2人で寺報を3つ折りにし、維持費封筒、盂蘭盆会と兼ねてお勤めする納骨室納骨者追弔法要の招待状、総合墓遺族への招待状を同封しました。

そして郵送、各地区ごと、手配り分とに分け昨夕から発送しました。

手配り分は多少時間がかかる場合もございますが、今週中にはお手元に届くかと思いますのでぜひご一読くださいますよう。

また維持費封筒ですが、今年すでにお納めくださった方は来年お使いいただければと思いますのでよろしくお願いいたします。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

感謝

一昨日、当寺の永代祠堂経会を無事にお勤めできました。

多くのご参詣に感謝いたします。
32929770_1692159057528368_100065653

スタート2時間前に集合した役員総代さん方によって幕張りなどの準備。

32844000_1692426880834919_810282299

お逮夜、ご退任される役員総代さんへの感謝状授与式、ビデオ上映。

32921386_1692426887501585_882839442
お斎(おとき=昼食)。

32844007_1692425974168343_1024245_2
結願日中のお勤めには、日帰り帰省してくれた若院(息子)も出仕してくれました。

32764892_1692572530820354_540046745
ご講話は、大阪よりご来寺いただいた墨林浩さん(光照寺ご住職・教誨師)に「願生浄土に生きる」と題してお話いただきました。

さすが大阪の方、巧みな話術に笑いあり、思わず引き込まれました。

そして、自分の現在地、つまりどこに立っているのかを知らず、また知ろうともせず浮き草な生き方をしていまいか? と大事な問題提起をいただきました。

今年もご縁いっぱいの善福寺初夏の法要でした。

ありがとうございました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

より以前の記事一覧