« 3月 | トップページ | 寒暖くりかえし »

お弔いいろいろ

続くお弔いをお勤めさせていただき、感じることいろいろあります。


52828226_2088608847883385_918175894
故人の年齢や死因などによって、ご親族、参列者の方々の雰囲気も違います。

故人の享年によって、悲しみの空気の度合いが違うんですよね。

いくつ以上ならとか、以下ならとかいう基準はないはずなんですけど。

ただ、ともにお弔いを申す身として、故人がどんな方であっても、いくつであっても、仏さんと成られた方の教えをいただくことに変わりはありません。

その教えをいただく場がお弔いであり、姿勢を正し厳粛な気持ちでお勤めあるいは、お参りすることにも変わりはありません。

手を組み、足を組み、隣の人と談笑するような態度はお控えください。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 3月 | トップページ | 寒暖くりかえし »

ご縁いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月 | トップページ | 寒暖くりかえし »