« 役員会 | トップページ | 大寒 »

お正月とは?

歳が明けて、早や2週間を過ぎ日常を過ごしています。


49422414_2201357776552563_401483531
今では「明けましておめでとう」と、新年を祝うのがお正月ですが、もともとの日本人のお正月とはそれだけではなかったようです。

今、日常生活での会話で歳の話をするとき、数え年齢で言うことは稀ですよね。

普通に言っている年齢は満年齢=生まれたとき0歳で誕生日ごとに1歳づつ加齢していくものです。

これは明治以降に導入された習慣で、それ以前は数え年齢が普通でした。

数え年齢とは、生まれた時点で1歳、歳が明けると2歳というものです。

極端な場合、大晦日に生まれた子はひと晩すぎると2歳ということです。

だから元旦とは、日本人全員の誕生日であり、明けたことだけでなく誕生祝いの日でもあったのです。

だから実家や本家に一族が集まりそれを祝う。

さらに一族の長が祝いを配る、それがお年玉だったということです。

今、年齢を数えで言うのは80歳以上の方々くらいかもしれませんが、こういう日本の文化、知っておいても良いのでは? と思います。

ちなみに年忌法要の数え方ももちろん数えですね。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 役員会 | トップページ | 大寒 »

季節の雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役員会 | トップページ | 大寒 »