« 節度と祭り | トップページ | 温暖すぎる11月 »

村の報恩講

紅葉の町並み、秋深しです。


45537552_1928650453879226_276547522
12月中旬まで続く報恩講、ようやく3分の1を終え、まだまだ長い秋です。

昨日は、郊外のT町のご門徒宅を回りました。

45510323_1928857890525149_995218006
お世話くださる長老(?)さん方も一緒に回ってくださいます。

45583913_1927544553989816_147293146
ひとむかし前は、こういう村の報恩講の風景があちこちの農村で見られました。

しかし今は、世話役の方々の高齢化や後継者不足で、僧侶だけがそれぞれに回る形に変化しました。

形は変わっても、なんとかお勤めだけは廃れないでほしいものです。

恩を報(し)るお講=報恩講。

生かされてあるすべてのご縁のご恩に感謝です。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 節度と祭り | トップページ | 温暖すぎる11月 »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節度と祭り | トップページ | 温暖すぎる11月 »