« よくある光景? | トップページ | 大人も子どもも »

勇気と保身

意外と? 料理好きなんですが、何か(笑)?


32399158_1687649077979366_801618486
関西以西では、このエンドウ豆の豆ご飯が初夏の定番で、ボクも大好きです。

さて、関西は学院大学名になると「かんせい」と読みますが、それすらも知らない指揮官の元でスポーツとしてあってはならないことが起こりました。

詳細については、もはや皆さんも連日の報道でご存知かと思いますので省略しますが、部活動とはそもそも教育の一環であり、それ以上でも以下でもありません。

勝つことによって学校の名を広める役目ばかりが優先され、純粋にスポーツによって青少年たちの心と身体を豊かに教育することがおろそかになりすぎていませんか?

高校野球でも、〇〇県代表と言いながらレギュラー選手は他府県出身者ばかりとかもおかしくないですか?

今回の大学アメフトにしても、当事者たる20歳の青年がすべてを話した勇気に感心しきりでした。

彼が行った行為そのものだけで言えばスポーツマンにあるまじきことですが、彼がそこまでせざるを得なかった背景は何か? どこか?

彼の会見の後の指導者たちの会見に多くの人が呆れたのではないでしょうか?

保身、このひとことが浮かんでしまいます。

本当のこと、真実はひとつです。

現状に真摯に向き合っていたのはどちらか? は、聴く者の心に響いてきたのではないでしょうか?

アメフトが好きで今日までプレイしてきたはずの一人の青年が、もうやめる、プレイする資格がないとまで言った覚悟と、「言っていません」に終始した大人=指導者たちの歪んだ表情に何を思いますか?

あの大学にあの青年の勇気と決断力の10分の1でも持った大人はいませんか? 一人の若者の未来を救ってあげてください。

お願いします。

世の中安穏なれ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« よくある光景? | トップページ | 大人も子どもも »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よくある光景? | トップページ | 大人も子どもも »