« 楽するは人の為にならず | トップページ | 涼しくなりました »

お弔いにも地域差

昨夜のお通夜、今日のご葬儀、南砺市でお勤めいたしました。


21150474_1430714983672778_601078814
式次第はもちろんですが、喪主さまやお参りの方々の所作にも地域差があります。

21231003_1431395573604719_772573008
富山県全域かどうかはわかりませんが、この地域ではホールに入ると喪主さまご一家が整列してお迎えされます。

また、お通夜、ご葬儀ともに僧侶が退出すると後を追うようにご挨拶にいらっしゃいます。

本当にご丁寧でこちらも頭が下がります。

お参りに来ている多くの方々も、入室時、退出時とも、僧侶に会釈してくださり、より精一杯お勤めさせていただく気持ちが強くなりますね。

金沢では会釈どころか、おしゃべりを続ける方や、手も足も組んでる年配男性の姿もけして少なくないです。

僧侶が偉いということではありません。

僧俗ともに、ご縁ある方のお弔いを申す厳粛な気持ちの問題であろうと思います。

襟を正す、背筋を伸ばす、どんな時代になってもそういう場があることを忘れてはならいのではないか? と。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 楽するは人の為にならず | トップページ | 涼しくなりました »

ご縁いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽するは人の為にならず | トップページ | 涼しくなりました »