« 思いを馳せる夏 | トップページ | 楽するは人の為にならず »

施す心

昨日、今日と久しぶりに強い陽ざしの真夏っぽい日でした。


でも、明日からはまたグズグズした天気になるようです。

21150370_1428126787264931_418559625
週末のご法事を終えて迎える月曜日は、どこかホッとしていますが、ご法事をお勤めすることから感じることいろいろ。

そのひとつがお布施です。

多い少ないということではありません(苦笑)。

たとえば、お布施とともにお食事代(お斎がない場合)やお車代を添えてくださるお宅とそうでないお宅があります。

ないといけないという意味ではありませんが、やはりそのお心にありがたさを感じるのは確かです。

お布施とは施す心ですので、料金ではありません。

ですから、必然的に定価というものもありません。

だいたいの平均的な金額を出すことはできますが、仏さんとのご縁=仏縁を大事にし催す仏事へのお心に高い安いはありません。

ボクはそのお宅の仏事を精一杯お勤めさせていただきますし、そのお宅も精一杯のお心で仏事を大事にしていただきたいと思います。

顔を知る仏さんは、その先にいらっしゃる無数のご先祖への入口です。

その無数のご先祖からいただいた、気の遠くなるようなご縁による命を大事にする仏事としていただきたいものです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 思いを馳せる夏 | トップページ | 楽するは人の為にならず »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思いを馳せる夏 | トップページ | 楽するは人の為にならず »