« 帰洛にて | トップページ | サクラ »

歴史

土日のご法事を終えてホッとする月曜日、月忌参りの合間に久しぶりにマッサージに行ってきました。


ほんの30分ですが、身体が軽く感じます。

さて、この週末のご法事で読経後の法話で二条城のことをお話したところ、20歳前後の青年と中学生の女子から大政奉還を知らないと言われ驚きました。

17757341_1273617712715840_390203322
小中高の授業で1度や2度は出てきたはずでは?? と思うのですが、とにかく驚きでした。

日本の近代において社会の仕組みが180度変換したのは、この大政奉還と敗戦であろうと思います。

歴史を知り考えるということは、今を知り考えることです。

「仏法を主として、世間を客とせよ」という蓮如さんのお言葉があります。

生きる上で不変な仏法を主として、常に変化する世間の常識や価値観を客として迎えよということです。

歴史上での間違いを正視し、同じ過ちを繰り返さない社会を作るにも仏法が大きなモノサシとなります。

流されずに知りましょう。

考えましょう。

ともに。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 帰洛にて | トップページ | サクラ »

ご縁いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰洛にて | トップページ | サクラ »