« 寺報発送しました | トップページ | 連休恒例のやり取り(笑) »

坊さんも人の子、なれど

気持ちの良い風の吹く1日でした。


18157517_1305009252910019_220496724
寺報を配りに行ったあるご門徒宅の玄関先では、そのお宅のネコが出迎えてくれたので、しばしモフモフさせていただきました(笑)。

さて。

当派ご本山のニュースが騒がせており、いろいろなご意見や疑問、なかには誤解もあるようです。

まず、ご本山には法衣をまとい読経や儀式を執り行う人々がいますが、他に宗務所というところで、その何倍もの人数の事務員=宗務役員が働いています。

その宗務役員、かつてボクも務めていましたが、毎秋行われる採用試験を経て採用された事務職員であり、法衣ではなくスーツ着用で朝8時半(現在は9時)に出勤、出勤簿に判を押し配属された各部署(総務部や経理部など約10部署)にて事務をこなします。

さらに全国に30教区の教務所があり、人事異動による転勤もあります。

月給、ボーナス、残業手当、有給もあれば、宿直(当時)もあります。

今回問題となったのは、奉仕団というご門徒や僧侶の宿泊と研修をお世話する補導という役職で、これは上記の採用試験を経た言うなれば正規職員ではなく嘱託的な立場です。

むろんだからといって残業手当が出ないのはおかしな話だと思いますし、今後は是正していただきたいと思います。

しかし、一般企業のような事務職であっても、営利企業ではないという根本的な部分があって一般企業とは違う部分が多々ありますし、働く環境面での常などは相当遅れていたのではないかと思います。

全国のご門徒、寺院から寄せられた浄財を管理し、仏法を広めるべき運用する理念を忘れてはなりませんが、人が働くという環境を見直す意味で一般との隔たりをなくす感覚も持ち合わせていただきたいものです。

むろん一寺院をお預かりし運営させていただくボクとて同じかと思います。

あすからの連休、ほぼ毎日ご法事の予定が入っていますが、どこのお宅も精一杯お勤めさせていただきます。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 寺報発送しました | トップページ | 連休恒例のやり取り(笑) »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺報発送しました | トップページ | 連休恒例のやり取り(笑) »