« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

大掃除

今日、12月28日は当寺の大掃除の日です。


永代経会、報恩講、それぞれの前にも大掃除をしますが、年末だと1年の早さなどを感じつつの作業です。

世間では仕事納めでも、月忌参りは30日まであります。

15781234_1183636241713988_888756676
お参りを終え「今年も1年ありがとうございました」と、最後の1軒までしっかりお勤めさせていただきます。

今朝は雪がちらつきましたが、まだまだ温暖で年末感がないのが実感ですけど(苦笑)。

皆さま、風邪にはお気を付けあそばせ。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

年末年始のご案内

本日、年末調整を終えました。


忘年会も終わり、年内締め切りの依頼原稿も書き上げました。

あとは? 大掃除ですね!

15578628_1172532296157716_104465148
というわけで、年末年始のご案内です。

【大晦日の夜】は11時10分より00時きっかりまで除夜の鐘~どなたでも何回でもお撞きください♪

ただし、00時を超えたらストップですよ(笑)。

【元旦】~除夜の鐘終了の00時とともに新年初勤行ですので、鐘を撞いた方は御堂へお入りください。

神社の初もうでと違い、願い事はできません。

生かされてあるわが身をしっかり見つめなおす仏縁です。

皆さまのご来寺お待ちしております。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

役に立つ? 立たない?

やたら暖かい日が続き、なかなか年末気分になりませんね。

テレビは、やたら長いだけのバラエティ番組ばかりになり画面の中だけは年末気分なんですが(笑)。

しかし、先日BSで放送していたペルーの「マチュピチュ」遺跡の謎を特集していた番組はなかなか興味深く拝見しました。

Topimg01

歴史的な成り立ちと発展、高度な文明、滅亡の謎などなどでしたが、考えさせられる部分がありました。

まず、インカ帝国は周辺地域を支配していく過程で、その地域の文化や風習、宗教などを壊したり、奪ったりせず支配前と同じように許していたことで広大な帝国を築いたことに驚きました。

他の国々の帝国主義的侵略とはだいぶ違いますね。

そしてさらに驚いたのは、インカでは生まれつき腰が曲がっていたり、指が1本多かったりする者を「ワカ」と呼び、聖なる存在として敬ったということです。

スペインの侵略にあっけなく滅亡したのも、見たこともない風貌のスペイン人もこの「ワカ」と考え敬おうとしろくに戦わずして滅びたのではないか? と。

かつて日本には「かたわ」という言葉があり、現在では差別語として使用されなくなりました。

この言葉は、インカと違って役に立たない忌み嫌われる存在を指しました。

さらには目の不自由な方や、足腰の不自由な方、耳の不自由な方などを指す差別語も多く存在しました。

今でも知らずに口にある年配の方がいて、心が痛むことがあります。

祖父江文宏さんの次のような言葉を思い起こします。

役に立たなくていいです

人は何かの役に立つために生まれてくるのじゃないのです

人、つまり生物はどんな姿であっても生まれてきたことに意味があり、尊い存在です。

お釈迦さまの「天上天下唯我独尊」とはそういう意味です。

違う文化、知らない考え方、風習や宗教などを知ることで考えさせられることがとても多くあり、世界は広いなぁとあらためて思いました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

遠方のご門徒さん

寺報「大慈山(だいじざん)」新年号が完成し、昨日発送作業をしました。


今回は、来年の年忌案内を同封してありますので、該当するご門徒方にはご確認くださいますよう。

15492506_1172163852861227_398526315
寺報はお寺とご門徒を繋ぐのが役割なので、いろいろな情報やお願いを書いています。

特に遠方ご門徒さんとはなかなかお会いすることも少なく、地域の違いなどから仏事の疑問などもあるのではないでしょうか。

年に何度かあるのは、首都圏在住ご門徒さんのお弔いについてです。

ほとんどのご門徒さんは、まず当寺にご一報くださいますが、中にはすべて済ませて49日にこちらで納骨したいとおっしゃるケースもあり困惑することがあります。

こちらからお通夜ご葬儀には行けずとも、ご法名をおつけさせていただくのが手次ぎ寺の大事な役目なのです。

また、現地でどこのお寺にお願いするかについて、現地の葬儀社にお任せする前にぜひとも当寺にお尋ねいただきたいのです。

というのも、浄土真宗、あるいは東本願寺のお寺であれば良いのでは? とお考えの方が少なからずいらっしゃいますが、そう単純なことでもないのです。

たとえば浅草に「東本願寺派」と称する旧東京別院があり、そこが東京の東本願寺だと思いがちですが、現在は完全な別宗派ですのでご注意いただきたいのです。

ですから、東本願寺という名に惑わされずに、ご自分でお探しになる場合も、葬儀社にお願いする場合でも「真宗大谷派」かどうかを必ずご確認ください。

わからない場合は当寺にお尋ねください。

また、練馬区谷原にある東本願寺・真宗会館にお尋ねください。

あとお布施に関しては葬儀社か現地のお寺さんにお尋ねいただきたいのですが、、金沢や地方都市の相場をお考えになると驚く場合もありますので、地域差が大きいことも考慮してください。

よろしくお願いいたします。

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

初積雪と秋の終わり

今日の金沢は今冬初の積雪でした。


15578772_1167907923286820_233592780
といっても5センチあるかないか? くらいで雪かきするほどでもありませんでした。

そして今日は、市内在所(=農村など)最後の報恩講回りの日でした。

15439950_1168303839913895_195881457
6軒のお宅を精一杯お勤めさせていただき終え、今年も無事に長い長い秋が終わったなぁ~と実感しました。

雪が降っても積もっても、報恩講回りが終わらねば秋が終わらないんですよね(苦笑)。

しかし、まぁ、今年も無事に完走できてホッとしています。

ともにお勤めしていただいたすべてのご門徒宅の皆さま、ありがとうございました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

ふぅ~

真冬のような日があったかと思えば、また気温がフタケタの日もあり、体調管理が大変です。


15327313_1161305160613763_658533280
さて、ようやく来年の年忌案内も完成し、週末か週明けには入庫するであろう寺報【新年】号に同封し発送いたします。

税理士さんとの年末調整の日も決まり、忘年会の日も決まり(笑)、あとは年賀状作成ですか。

明後日、最後のご門徒さん宅報恩講6軒があり、それが終われば年末気分になりそうですね。

しかし、最初に書きましたが、くれぐれも体調管理に気をつけてください。

自身はもちろん、周囲にお年寄りがいらっしゃる場合は薄着していないか、逆に厚着しすぎていないか、水分を摂っているか、外出後や食事前の手洗い徹底などなど気をつけてあげてください。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

お斎(おとき)

気温がグっと下がり、ようやく12月らしくなってきましたね。

報恩講もあと数軒となり、年忌案内作成を進めています。

15492245_1161304793947133_230776910
一昨日は南砺市でご法事をお勤めし、お斎(おとき=仏事に伴う食事)もご相伴させていただきました。

お隣の砺波市、庄川をさかのぼったお店です。

山菜、川魚、地物のお野菜に果物など、自然の味を堪能しました。

15349732_1161305157280430_381942914
本当のご馳走とは、自分の田畑や周辺を走り回り、旬のものを集めてもてなす料理を言います。

まさにごういうご馳走でした。

ひと昔前まで、ご法事にお斎は必ずといっていいほど付き物でしたが、街中ではだんだんなくなってきていますが、親族方の懇親や何気ない仏事のお話などができて良いものですね。

と言いつつ、ボクも法務多忙でご辞退させていただくこともしばしばですが、あらためて良いものだなぁと思いました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

年末に向けて

12月2日~8日は、1年で1番ハードな1週間なんです。


在所=農村の報恩講7連続です。

15283910_1158833337527612_817196452
緊張感は持続する反面、体力の消耗は激しく、8日の午後にはヘロヘロです。

それでも、どのお宅も年に1度の報恩講とともにボクを迎えてくださり、ありがたい気分をたくさんいただきました。

そして、その勢いをかって? 寺報「大慈山」新年号の執筆と編集を終え、ご門徒の印刷屋さんに出稿しました。

あとは年忌案内を作成し、それを寺報に同封し20日前後には発送できるかとお思います。

報恩講もあと少しありますので、それはもちろん精一杯お勤めさせていただきます。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

もうひと息

今日も市内農村の報恩講をお勤めして回りました。


今でも、兄弟、姉妹、親戚などが集まって一緒にお勤めする習慣が残っています。

昔ながらですが、報恩講という真宗門徒の大事な仏事を受け継ぐ風景がそこにはあります。

新しきことがすべて良くて、古きことすべてが悪しきことではありません。

ご先祖が大事にしてきた心を受け継ぐことは、ご先祖そのものを大事にすることと同じです。

15380576_1157814374296175_351207862
そして、たくさんのお野菜、お米、お餅などをいただき、感謝の気持ちでいっぱいになるボク自身の心も大事にしたいなぁ、と思います。

報恩講シーズンもあと少し、もうひと息です。

最後まで精一杯お勤めさせていただきます。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

季節はずれ?

12月になっても毎日、最高気温がフタケタあるなんて、あまり経験のないことですね。


今日も市内農村の報恩講をお勤めしてきました。

ご門徒宅からご門徒宅へと歩いていると・・・。

15241136_1154717724605840_753235809
ネコが日向ぼっこしていました♪

小春日和です(笑)。

9月末から始まった報恩講ツアーも、もうあと少しです。

今年も最後まで精一杯お勤めさせていただきたいと思います。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

まさか・・・

京都から帰ってきて法務の日々に戻りました。


そのとたん、ある訃報に接しました。

もう25年ほど前に京都で出会った方です。

10年ほど前に沖縄に移住され、それ以来お会いしてなかったのですが、11月30日未明にお亡くなりになったとのことです。

歳はボクより4つ上の53歳。

また、京都で杯を重ね、沖縄のお話を聞ける日が来ると思っていただけに、ただやだ呆然です。

昨夜は眠れずにすごしました。

しかし今日、市内T町でご門徒宅での報恩講7軒をお勤めし、どのお宅も年に一度の報恩講を大事にお迎えされる姿に接し、逆に励まされました。

いつもどおり、いや、いつも以上に精一杯お勤めさせていただき、亡くなった彼とのご縁も、ご門徒さん方とのご縁でボクの人生は支えていただいていることを感じました。

昨年の後輩の死のときも教えられたことですが、すぐに日常に埋没してしまう教えです。

だからこそ、日々教えを聴くしかないのですね。

ありがとうございました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »