« 初秋の京都 | トップページ | ご報告 »

食事のマナー

なかなか暑さが和らぎませんが、しっかり体調管理いたしましょう。


ちゃんとした食事と睡眠、大事とわかっていてもなかなか徹底できなかったりします。

ボクは、食欲がないということがほとんどない人です(笑)。

テレビのグルメ番組なども大好きです。

しかし。

14232445_1070790156331931_760733677
こういうシーン、よく見かけませんか?

この芸人さんも、この番組も大好きですが、毎回このシーンには疑問を感じます。

他のグルメ番組でもよく登場しますが、左手をテーブルに乗っけたまま食事をしています。

たとえば真向いにいる人がこういう食べ方をしていたら、ちょっと嫌やなぁといつも思います。

外食すると、主に男性に多く見受けられますが、悪マナーという自覚がなく習慣化しているようです。

まぁ、お酒の席なら長時間ということもありある程度はアリかと思いますが。

あと、食事をいただくときに「いただきます」と言う方、あるいは手を合わせてからいただく方、外食時に見かけることは稀ですね。

お米も、麦も、肉も、魚も、野菜も、命あったものを「いただきます」なので、その感謝の心は忘れてほしくないものです。

それら命あったものたちを、殺していただき、加工していただき、調理していただいてやっと口にすることができます。

そのいただいたことへの代価としてお金を払うわけですが、お金さえ払えばあとは好きにしてよいということではないしょう。

食べ物を大事にし感謝することは、その命をいただいて生かされてある私の命を大事にすることと同じであると自覚し、マナー良くいただきましょう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 初秋の京都 | トップページ | ご報告 »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初秋の京都 | トップページ | ご報告 »