« お寺の在り方 | トップページ | 報恩講~長い秋の始まり »

善人とは?

朝晩、ぐっと冷えるようになりましたが、日中は何かしていると蒸し暑いですね。


14317529_1084998058244474_377959736
ご法事をお勤めしていると、まだまだ結構な汗をかきます。

ところで、移動中、他人の運転を見て悪態をつくことありますか?

思わず口から出ている場合があります。

自分は善であって、他を愚かで悪であると無意識に分けています。

「人間は愚かでな悪人ですね」と言うと、いろいろんな悪人を思い浮かべて「そうですね」と言う。

しかし、その悪人はけして自分ではないし、含まない。

つまり自分は善人だというとこに立って他を悪呼ばわりしています。

自分もおんなじ愚かさ、悪さを持っていることに想いがいたらないのですね。

だから親鸞さんは、善人が往生するのなら、悪人の往生は当然ですとおっしゃったのでしょう。

深いですね。

秋の夜長、読書しましょう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« お寺の在り方 | トップページ | 報恩講~長い秋の始まり »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お寺の在り方 | トップページ | 報恩講~長い秋の始まり »