« 残暑対策を | トップページ | 子どもたちにとって »

ここまで必要か?

コンビニに行くと、もうこんな商品が出ていました。


早いでしょ? まだ(苦笑)。

14064304_1062258000518480_231037644
さて、某男性タレントが起こした事件で、女優さんであるその母親が謝罪会見がありました。

観るともなしに観ていましたが、疑問しか感じませんでした。

親として世間を騒がせた子に代わって謝罪する姿は痛々しく同情しますが、、それじたいも子が未成年ならともかく、22歳の大人なので不要だと思います。

さらには、その子のことを根掘り葉掘り聞き出そうとする報道陣の姿勢には呆れるばかりでした。

そこに疑問を持ったあるサイトでは、そういう質問をしたテレビ局に逆質問をしたところ、当人不在で答えられないし、当人がいても答える義務はない、というような対応だったとか。

おかしいでしょう?

報道の自由をはき違えているにもホドがあります。

以前より、芸能人などの結婚離婚、恋愛沙汰や、諸事件での容疑者への過剰報道には辟易していました。

芸能レポーターや、報道記者はプライバシーを犯しても良いとどこの誰が免罪符を与えたのでしょうか?

女優である母親は嫌でもテレビやカメラの前にさらされ続けなければならず、その心情を想像し思いやることができる社会であってほしいです。

当人が反省し、罪を償うことは当然のことですが、その家族や関係者も一括りにさらしものにするような報道は自由ではないないと思います。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 残暑対策を | トップページ | 子どもたちにとって »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑対策を | トップページ | 子どもたちにとって »