« 蒸し暑くて(汗) | トップページ | マナーを携帯しませう(2) »

マナーを携帯しませう(1)

蒸し暑い日が続き、なんだか身体もダルく感じますね。


13427951_1015213795222901_882961739

今日、外で昼食をいただいていましたが、ボクの座っていたカウンター席から後ろのボックス席から携帯電話の着信音がしました。

内心、「公共の場所では着信音を切っておきなさい」と思いましたが、当然すぐに外に出るだろうと予想していると、そのまま会話を始めたおじさん。

それも結構大きな声で、5分くらいはしゃべっていました。

いいかげん耳障りだったので、女性店員さんに注意してほしいと頼んだのですが、店長らしき女性に相談しているうちに電話おじさんの会話は終了してしまいウヤムヤに。

東京などでは、まずこういうことはありません。

地方都市では、映画館などでもこういう人がいて愕然とすることもあります。

都会の人は、電車、地下鉄、バスなど常に公共の場に身を置くことが多いので、マナーモードはもちろん、店内などでも着信あればすぐに店外へ出て会話します。

地方都市の場合、常にクルマ移動なためマナーモードにする習慣がなく、公共マナーも希薄です。

公共広告のCMではありませんが、想像しましょう、さまざまな立場やシチュエーションを。

次回は、お通夜・ご葬儀でのマナーについて書きたいと思います。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 蒸し暑くて(汗) | トップページ | マナーを携帯しませう(2) »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒸し暑くて(汗) | トップページ | マナーを携帯しませう(2) »