« 報恩講ロス? | トップページ | 消えゆく風習 »

訃報あり

11月になり、朝晩ぐっと冷えるようになってきました。


12065638_888183294592619_2170464165
体調を崩しやすい季節ですので、くれぐれもご自愛ください。

11月は訃報も多いことがあります。

実は先月30日、当寺報恩講終了後もお通夜でした。

今日もこれからお通夜に出かけます。

こればかりは、いつというわけにはいきませんし、最優先で対応させていただきたいと思います。

しかし、木曜日や金曜日に亡くなった場合、ご葬儀が土日になりますと、たいがいご法事の予定が入っていて、どうしてもご希望の時間にお勤めすることが困難な場合があります。

ご弔問の方々には、土日のご葬儀は都合が良いこともわかりますが、身体はひとつしかありません。

ご法事予定のお宅にご無理をお願いする場合もあり、多くの場合は「ご葬儀なら仕方がないですね」と1時間、あるいは30分の時間変更をしてくださいますが、まれに「こっちは〇か月前からお願いしてるんですよ?」と難色を示す方もあります。

また、来月中旬までは、ご門徒宅の報恩講もますます過密化してきます。

予定の変更などをお願いする場合がありましたら、どうかご理解のほどお願いいたします。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 報恩講ロス? | トップページ | 消えゆく風習 »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報恩講ロス? | トップページ | 消えゆく風習 »