« 猛暑のお盆(汗) | トップページ | 未来を見据える想像力と自覚 »

盂蘭盆会法話~兵戈無用に想う

3日連続の30度超えに、ヘロヘロになりつつもお盆3日目、そして盂蘭盆会をお勤めいたしました。


18796_843098149101134_1023335785150
毎年、この日にスイカをお供えしてくださるご門徒さんがあって、本当にありがたい限りです。

さて、盂蘭盆会での法話では、仏説無量寿経の一節「兵戈無用(ひょうがむよう)」をテーマにお話しさせていただきました。

以前にも書きましたが、「兵」は軍隊、「戈」は兵器を表します。

お釈迦さんは、王子として生まれた自国が戦争で滅ぼされた経験などから、「不殺生=殺すことなかれ」との戒め、祈りを捧げられました。

2500年を経た今、日本は再び兵と戈を使用できうる選択をしようとしています。

愚かです。

人は愚かなゆえに、その自覚なしには滅びの道を歩まざるをえません。

その愚かさ、罪深さの自覚が南無阿弥陀仏です。

ともにお念仏申しましょう。

そして御同朋御同行の輪と和を広げましょう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 猛暑のお盆(汗) | トップページ | 未来を見据える想像力と自覚 »

善福寺いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑のお盆(汗) | トップページ | 未来を見据える想像力と自覚 »