« 3回り目のご縁 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

あぁ、しんどい・・・それは

こうでなければなりません。


こうあるべきです。

人それぞれ、大なり小なり、そんなものを持っています。

11046256_833658990045050_3777518903
ふと、今月の法語カレンダーを見ると、こんな言葉が。

執着心あるがゆえに苦しみ、諍(いさか)いが絶えません。

執着心あるがゆえに人は愚かで罪深い生き物です。

ただ、その愚かさ、罪深さを自覚するかしないかでまったく違います。

愚かさも罪深さも取り払うことはできません。

ただただ自覚し、それでも生かされてあることをありがたくいただくだけです。

南無阿弥陀仏

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 3回り目のご縁 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3回り目のご縁 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »