« 疑問だらけの新幹線 | トップページ | 歴史の見方 »

雨を喜ぶ人もいる

今日は、ひさしぶりにまとまった雨が降りました。

10389705_823663087711307_1311845429

農家にお参りに行くと雨を待ち望む声がよく聞かれただけに、恵みの雨となったでしょうか?

気温が高く、雨が降らないため、野菜などが大きくなるが水分不足で割れたりするそうです。

街中に住んでいると晴天が良いと思いがちですが、雨には雨の役割があり、喜ぶ人もいます。

農家なんて関係ないと思う人もいるかもしれませんが、不作だと野菜価格に反映され、結局は嫌でも関係を持つことになります。

自分だけでなく、さまざまな立場の人を想像してみることが大事だと思います。

それは何事においても言えることです。

昔から「風が吹けば桶屋が儲かる」のたとえがある通り、一見関係ないと思われるようなことが、意外とみんな繋がって存在しているものです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 疑問だらけの新幹線 | トップページ | 歴史の見方 »

季節の雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疑問だらけの新幹線 | トップページ | 歴史の見方 »