« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

ホッとする月曜日

ご法事などに追われた週末を終え、月曜日になるとホッとするお坊さんは多いことかと思います。


一般的といいますか、サラリーマン諸兄にとっては、休暇を終え仕事の始まる月曜日は気の重い日であることは、ボクもサラリーマンだったのでよくわかります。

あと、明日は31日です。

31日が平日ですと、毎月のお参りがなく休務日となることが多く、これも世間の知らないお坊さんならではホッとする日かもしれません。

11075280_793788884032061_7688160585
この画像は、市内にある卯辰山の仏舎利塔を望む墓所から撮影したものです。

昨日は、この墓所での納骨があり、ふと顔を上げると仏舎利塔が見えてどことなくインドっぽい風景に見えました。

ここは「人類の永遠の平和と幸福をために」、仏教徒=真宗門徒の多い金沢に建立されたと言われています。

親鸞さん、蓮如さんとゆかりの深い金沢ですが、お釈迦さんとのご縁も深いんですね。

この墓所で読経していると、なんだかお釈迦さんとごいっしょに読経させていただいているような不思議なご縁を感じました。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

名残り雪

ちょっとバタバタしていて、今週の更新をサボってました。


すみません。

10322799_791152340962382_7151344444
昨日の朝、屋根には雪があってビックリしました。

名残り雪かなぁ、と。

季節の移り変わりを感じられる、ありがたいなぁ、と思いつつ。

暑さがとても苦手なので、あぁ、春の次には夏が来るんやなぁとか思ったり。

ご趣味は? と問われれば、お昼寝です、と答えるボクにとって春はまさに春眠暁を覚えず? いつでも眠い季節でもあります(苦笑)。

春彼岸会を終え、太平洋側では桜の開花も聞かれます。

本当は、春本番よりも今頃が一番過ごしやすいかもしれませんね。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

息子に春

息子が志望高校に合格しました。


ご心配をおかけした皆さまのおかげさまです。

合格発表が卒業式後だったため、これでようやく「おめでとう」と言ってあげられました。

合格祝いに、今日は行きたがっていたネコ寺へとドライブです。

10345994_788958984515051_6713369809
福井県越前市にある曹洞宗のお寺ですが、境内に50匹ほどのネコたちがいて、全国のネコ好きがひっきりなしにやって来るところです。

ボクも息子もネコ好きで、以前ネットで観てから行きたいと思っていました。

11083675_788990554511894_4823991826
今日も、平日にも関わらず30名ほどのネコ好きたちが来ていて、思い思いにネコたちと戯れていました。

自分からヒザに乗って来るネコ、あまり人懐こくないネコ、ずっと寝てるネコ、いろいろです。

息子は、これだけじっくりネコと触れ合ったのは初めてで、楽しんでくれたようです。

春から高校生ですが、帰宅してからネコのマネをしたりと、まだまだ可愛げがあって、なんとなく嬉しかったりもします(笑)。

また一歩、大人へと近づいた息子の新生活が充実したものでありますよう、願うばかりです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

春の彼岸会

急な気温の上昇で、突然やってきたような春です(笑)。


暑さ寒さも彼岸まで。

善福寺【春彼岸会】のお知らせです。

11076234_914241728597514_1327832746
◆3月21日(土=春分の日)午後2時

◇彼岸会兼昨年度門徒物故者追弔法要と住職法話

◇どなたでもお参りいただけます。御堂からではなく、正面玄関の方からおはいりください。

◇彼岸会志を受付にてお納めくださった方には、ご本山発行の「お彼岸」小冊子を差し上げます。

10556220_914241761930844_4148663573

◇ご縁のしおりポイント対象法要ですので、受付にてご提示いただきますと1縁ポイント進呈いたします。

Goen_shiori

◇まだ、ご縁のしおりをお持ちでない方は申し出てくださいね。

春の仏縁、多くのお参りお待ちしております。

合掌



�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

春近し

もうすぐお彼岸ですね。


昨日、今日と暖かな陽ざしで春近しを感じました。

11050237_786264048117878_8997467537
毎年、この彼岸前には、富山県の砺波市と南砺市へご門徒宅報恩講にお邪魔しています。

雪の残る山々がキレイです。

どのお宅も年に1度の報恩講をお勤めするご縁をしっかりお迎えしてくださいました。

砺波、南砺ともに井波別院瑞泉寺や、城端別院善徳寺を中心に信仰の厚い土地柄であり、今でもとても丁寧にボクたちを迎えてくださいます。

そのお心がとても嬉しく、ありがたく、こちらもより声に張りが出る思いです。

ご先祖が大切にしてきたものを、大切に受け継いでゆく、そんな当たり前のことが、当たり前に残っている風景がありました。

新しきが良きもの、古きものが悪しきものということはないなぁと、いつも教えられます。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

子の成長

冬将軍の逆襲。


とでも言うような、吹雪でした。

11059508_783685645042385_3994747160
そんな寒風ふきすさぶ今日は、息子の中学校の卒業式でした。

10407995_784645831613033_3787514296
早いものです。

9年間の義務教育が終了です。

まだ、高校の合否発表がないものの、おめでとう! と言ってあげました。

またひとつ大人に近づいていく我が子。

頼もしくもあり、少しの寂しさもあり。

中学校の卒業アルバムをみると、多くの友だちに恵まれたようで、嬉しい限りです。

高校という新たな環境で、またひとつひとつ大人への階段を上っていくであろう我が子。

愛おしいです。

君の父親であることに感謝します。

おめでとう。

そして、ありがとう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

ただ合掌

積雪はほとんどないものの、吹雪の1日でした。


彼岸までは冬ですね。

B_zav_su0aegyre
東北などを襲った震災から4年です。

このような寒風吹きすさぶ中、家族、家、友人、職場、学校を失った人々に思いを馳せます。

いがみ合いながらも、ひとつ屋根の下で家族がそろって生活し、通うべき学校や職場がある。

それが、けして当たり前ではないこと。

いつなんどき失うかしれないかけがえのない存在であること。

想像してみてください。

そして、本当にそれらを失った人々の想いを少しでも感じられますか?

少しでも感じられたなら、ほんの少しでもその想いに寄り添ってみましょう。

すべての出来事は、ご縁で繋がり、他人事などありません。

あなたにとって大切なものは何ですか?

それを失うと、どんな気持ちになると思いますか?

それだけの想像で寄り添える気持ちがありますよ、きっと。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

同じ釜の飯

前にも書いたかと思いますが、先週、仲間と集まった大谷専修学院というボクの母校も過渡期にきているようです。


真宗大谷派の教師(住職)資格を取得するには、その前に僧籍(所属する)寺院があって、得度を受けていることが前提になります。

寺院子弟以外の方の場合、まずここが関門となりますが、お手次寺などに所属する場合が多いですね。

そして教師資格取得は、宗派の大学である大谷大学や同朋大学などで学び、夏と冬に1週間づつ、ご本山・東本願寺で教師修練を受けることが必須となります。

宗派系外の大学卒、あるいは高卒で取得する場合は、全寮制の大谷専修学院で1年間学ぶことで取得できます。

ほかには、各教区にある真宗学院で3年間、月に1週間づつ通うなどの方法もあります。

10998361_779187565492193_4853017223
ボクは、宗派外の大学を卒業したためこの大谷専修学院に学びました。

全寮制で、下は高卒の18歳から、定年退職した60代の方まで幅広い人たちと同じ屋根の下で1年間を過ごします。

よく言う「同じ釜の飯」を食った仲です。

といっても、1年の間には泣き、笑い、喜び、悩みをぶつけ合う濃密な人間関係でした。

それがゆえに、卒業してからの結びつきも強く、集まればそこが寮の中に戻ったかのような空間になります。

たとえ卒年度が違っても、学院卒と聞けばあの濃密な空間を思い出します。

そんな学院も、これまで2学舎制だったのが入学者の減少などで1学舎化されることになりました。

なんだか寂しいです。

子どもが減ったこともあるでしょうが、僧侶になろうという方が減っているとすれば将来的な不安も感じます。

ただ、聴いた話ではテレビもパソコンもケイタイも禁止の全寮制への抵抗が大きいとも。

ボクたちのときもその抵抗は大きかったですが、いざ入ってみて慣れてくればそう大きな問題でもなくなりましたけどね。

長いかもしれない人生で、ほんの1年、そんな貴重で濃密な時間を過ごしてみませんか?

その時間は、きっと一生の宝物となり、かけがえのない朋とのご縁がありますよ、たぶん。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

再会

昨日より、三重県桑名市へ行ってきました。


Facebookで交わりのある大谷専修学院の同窓生たちが集いました。

11034293_778593512218265_2143079546
集った場所は、恩師のI先生のご自坊です。

一昨年にも集まったんですが、あまりに楽しかったので、またやろう! と、話がまとまりました。

今回は同期だけでなく、11年後輩にあたるS氏も参加し、最近の学院の様子なども知ることができました。

大いに呑み、語り合った1夜となりました。

いくつになっても、かつての仲間が集まればその頃の自分に戻るものですね。

来月は、大学時代の集まりもありそうなので、それもまた楽しみです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (1)

受験と卒業

3月に入って、より寒さが増したようですね。

ウチの息子は、いよいよ本命高校の受験まで1週間を切りました。

毎日の塾通いもあと少しと頑張っています。

塾がお休みの日曜日、ほんの息抜きにと昼食を食べに連れ出しました。

11006369_776738452403771_5281278106

評判のお店とあって行列です(汗)。

1604692_776487649095518_28520764833

寒い中、待ったかいあって、とても美味しかったです♪

ラーメン好きな息子も大満足で「美味しかった~♪」と(笑)。

高校受験、彼の人生で最初の大きな試練かもしれませんが、こういうとき親は何もしてやれないものです。

ただ、頑張ってる姿にその成長を感じて頼もしく思います。

結果はどうあれ、精一杯やってくれたら何よりかと思います。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

時の移ろい

もう3月かぁ~と時の移ろいの早さを感じます。


「まだまだ寒いねぇ」

と、お参り先の方がおっしゃいます。

暑さ寒さも彼岸まで。

お彼岸までは冬ですよね。

昨夜、Facebookでおしゃべりしてて、初めてのパソコンは何? という話になりました。

そういえば、と部屋の片隅に目をやると・・・。

10959001_776874482390168_1969254517
オブジェと化していたこの子がいました。

そぉ~っとスイッチを入れてみると・・・。

「じゃ~ん♪」

という懐かしい音とともに目を覚ましてくれました。

調べてみると、これが発売されたのがちょうど20年前とか。

その年の夏のボーナスで購入したような覚えがあるので、ボクのパソコンとのお付き合いも20年なんですねぇ。

ここでもまた、時の移ろいの早さを感じます(苦笑)。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »