« 役員・総代会 | トップページ | ご縁カード~ポイント景品候補 »

若き日の過ち

無事に役員・総代会を終え、ちょっと中だるみ感に浸っております(苦笑)。


2月1日(日)は、門徒新年会ですので、ご門徒の皆さまにはぜひご参加くださいますようお願いいたします。

直接、お電話、メールなどでお申し込みください。

999348_489085041169115_1131279941_n
さて。

19歳少年の事件の報道を見ていて感じたのですが。

19歳って、こんなに幼いものだったかなぁ? と。

英雄になるとか、テレビで報道されて嬉しいとか。

自分が19歳だったのは、大学に入学し、東京での生活を始めた歳です。

少しでも大人っぽく見せようと、背伸びをしていた思い出はありますが、英雄になりたいというような非現実的なことを考えた覚えはありません。

そんな思いは、あったとしても小学生高学年、せいぜい中学生までのことのように思います。

これまでも、息子(中3)やその周囲の子どもたちを見ていて、その幼さを感じることは多くありましたけど、19歳になってもこんなことを思い、それを行動に移すことには正直に驚いています。

教育も大事ですが、やはり家庭での適切な叱り方や躾の大事さを感じます。

叱らず、躾ず、何でもしてあげれば、幼いまま成長せざるを得ません。

やって良いこと、悪いこと、そんな当たり前のことを学び身に着ける機会がないまま身体だけ大人になっても、大人として社会人として生きていく人間力がなければ幼いままですよね、きっと。

親離れできない子ではなく、子離れできない親が多すぎるという話も聞きます。

なるべく早いうちに子には何でもさせ、親は手を貸さずにそれを見守ってあげることが肝要かと。

若き日の過ちでは済まない過ちを犯した19歳の彼の姿は、けして他人事ではなかろうと思います。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 役員・総代会 | トップページ | ご縁カード~ポイント景品候補 »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役員・総代会 | トップページ | ご縁カード~ポイント景品候補 »