« 冬の到来? | トップページ | 11月の山場を越えて »

大荒れの晩秋~報恩講シーズンの山場その1

今週の金沢は、全国ニュースでも取り上げられるほどの大荒れとなり、雨とアラレが混じったミゾレが降る毎日です。


1003551_544479848962967_1845584883_
今日のS寺さん報恩講をもって、他寺さん報恩講は終了しましたが、明日のかほく市方面から、来月中旬までは在所(農村など)の報恩講が続き、まだまだシーズンは長いです。

来週のほんのひととき、1年半ぶりに京都に帰省し、ご本山の報恩講にお参りできるのを励みに頑張りたいと思います。

ただ、早い寒波到来による急な訃報だけが心配です。

皆さま、ご自愛くださいますよう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 冬の到来? | トップページ | 11月の山場を越えて »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の到来? | トップページ | 11月の山場を越えて »