« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

子どもの感受性と大人の役目

某市にて、小中学生への「はだしのゲン」という漫画の閲覧禁止措置がなされ、また、それが撤回されました。

この作品は、実際に広島で原爆を被ばくした作者の実体験に基づき描かれていることはご存知かと思います。

Cgen

たしかに目をそむけたくなる描写や会話があります。

でも、だから見せないという措置が正しいのでしょうか?

ボクは小4のときに、この作品をはじめて読みました。衝撃的でした。それこそ夢に見て眠れなくなったこともあったように思います。

しかし、こんな時代(すべてが戦争のためとされた時代)があったこと、原爆というものの恐ろしさと、戦争の愚かさを知りました。

作者たる中沢啓二さんに、ゲンを読んだ子が夜にトイレに行けなくなったという親からの手紙が寄せられたことがあったそうです。

中沢さんは、「お宅のお子さんは、とても優れた感受性をお持ちですね」と返事をされたそうです。

悲惨でも、悲惨だからこそ知らなければならないことがあります。

それにショックを受けることは当然でしょう。

だからこそ、そんな子どもをフォローしてあげるのが親であり先生ではないのですか?

読みっぱなしにするから、子どもの感受性はその許容範囲を超えてしまったままになるのではないですか?

ゲンを読んだ子に、日本は昔、世界中を敵にしたとんでもない戦争をしたんだよ。

そして原爆というとんでもない爆弾を落とされたんだよ。

その戦争が正しかったかどうか?

仮に正しかったとしても、第二次世界大戦で数千万人の命が失われたんだよ。

戦争がなかったら、そこらへんにいる普通の親、普通の夫、普通の息子、みんな普通の人間であり、死なずに生きていたはずなんだよ。

それでも正しい戦争って、本当にあるのかな? そこを考えてみてほしい。

そういう会話をしてみてはいかがでしょうか?

ゲンには、確かに未確認な事柄も描かれており、それについて日本人はやってなくても戦争という異常事態では、ひょっとしたら起こりうる惨劇かもしれない等、戦争を考えるキッカケにしてはどうでしょうか?

子どもがショックを受けるとしたら、それこそが戦争というものの残虐性を表現していると言って良いと思います。

子どもはちゃんと真正面から受け取り、考えます。だから素直にショックを受けるのです。

その素直さこそが、その素直さを失った大人が逆に教えられることでもあります。

親子が、先生と生徒が互いに考え、話し合う大きなキッカケとして、ゲンは大事だと思います。

親は先生任せ、先生は親任せでなく、対等に子を思い、信じましょう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

久しぶりの息抜き

今日は月忌参りが1軒だけだったので、夏バテ気味にも関わらず、バイクを起動し走りに行ってきました。


5月以来、3か月ぶりのツーリング。

1185469_505640989513520_429736158_n
6月に右足を捻挫し、立ちゴケしたくなかったのもあって間があいてしまい、思わぬブランク。

ブランクがあると、スピードに慣れるのに時間がかかり、好調時には1時間で行ける白川郷まで1時間半強もかかりました。

1175148_505660549511564_253701602_n
お昼すぎには飛騨方面ツーリング時の定番「次平」さんで、大好きなラーメンライスをいただき満足♪

Tシャツの上に、夏用のメッシュジャケットでの走行でしたが、思った以上に涼しく、トンネル内は寒さを感じるほどでした。

それでも、帰り道は勘を取り戻し、ひさしぶりにライディングを楽しむことができました。

猛暑と、法務と、シロアリ等々でだいぶヘナチョコ化していましたが、良い気分転換になりました。

息子は、今日で夏休み終了し、明日から登校だそうです。

9月1日が日曜日なら、昔なら「やった! 夏休みが1日多い!」と喜んだものですが、昨今はその分がちゃんと短縮されるんですねぇ(苦笑)。

とはいえ、暑さ寒さも彼岸まで、まだまだご自愛くださいますよう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

涼風~秋の気配

数日前の大雨で、朝晩はぐっと涼しくなり、昼間の日差しは強いものの風は涼しげな感じになってきました。


土曜日、南砺市でのご法事では、このブログをいつも読んでくださっている方から声をかけていただき、この場を借りて御礼申し上げます。

1235426_504834916260794_2024067655_
しかし、各地で豪雨による被害もあり、涼しくなったと喜んでいるわけにもまいりません。

今夏は、とてつもない猛暑とともに豪雨による被害も甚大でした。

これから台風シーズンを迎え、ますます防災意識を要します。

金沢は災害のないところ、そんな声もよく聞きますが、明日は我が身という意識を常に忘れずにいたいものです。

むしろ、これまで何もなかったぶん、いっぺんにまとめて来たら怖いなぁとさえ思います。

あとは、この猛暑による体力消耗にはじゅうぶん気をつけ、ご自愛くださいね。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

シロアリ被害報告(2)

8月7日の記事でも書きました、当寺土蔵のシロアリ被害についてその後をご報告いたします。


1173883_626566434031713_1950061511_
半月がかりで、土蔵内のガラクタを運びだし、それでも追い付かずに業者さんに手伝っていただき、ようやく駆除作業ができる状態になりました。

485463_626566134031743_843786007_n
二階にも被害が発見されました。

そして、これらの床板をはがしてみると、なぜか石がゴロゴロ出てきました。

1235486_626566637365026_1461560794_
理由はわかりません。

今後ですが、来週にはシロアリ駆除作業をし、来月初旬にかけて床をコンクリートで固める作業をしていただく予定です。

その後、出したガラクタ類で必要なものを再び搬入しなければなりません。

本格的に報恩講シーズンになる前になんとか終えたいものです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

8月後半~バテてます(汗)

もともと夏が、というか暑さが苦手なことは、前から書いてきてますが。


今年の暑さにはギブアップ寸前です(汗)。

昨日、今日は、今月初の雨が降りました。

1186118_501994689878150_125816438_n
そして、夜になるとかすかにですが、虫の声も聞こえ始めました。

ようやく、やっと秋の気配がしてきて、ホッとしましたね。

今日はご葬儀を終え、帰寺してすぐに月に1度の会計処理をしました。

6月に会計担当の総代さんが急死されてから臨時にさせていただいていますが、子どものころより算数が何より苦手で四苦八苦です。

当寺は前住職の時代より、会計の透明化のためにご門徒さんに会計処理をお願いしてきております。

といっても、家計簿的なものですので、ご門徒さんで月に1度ご来寺し会計作業をしていただける方いらっしゃいましたら、ぜひご一報いただければ幸いです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

猛暑ですが、法務は秋へ(汗)

いつ終るとも知れない猛暑が続き、また大雨や噴火と自然が猛威をふるっています。


皆さま、くれぐれも体調管理はもちろん、さまざまな事柄に気をつけてください。

さて、旧盆も過ぎ季節的には秋のですので、すでに当寺の法務も秋シフト化です。

昨日は午後から砺波市(庄川町)と南砺市(井波と福野)にて8軒、今日は朝から南砺市(城端と福野)で10軒のご門徒宅報恩講をお勤めしてきました。

1176293_501522249925394_1816046426_
例年、この報恩講回りのときは、やや涼風が吹きほんのり秋の気配も感じられるのですが、今年はまったく真夏のまんまでした(大汗)。

それでも1年に1度の報恩講ですので、滝の汗をかきつつも精一杯お勤めさせていただいてきました。

そして、今日、ヘロヘロになって帰寺すると訃報が。

精一杯お勤めさせていただきます。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

旧盆~雑感

旧盆につき、妻子がお里帰りしていました。


しばしの独身期間を過ごしており、ブログ更新も怠っておりました。すみません。

金沢は7月の盆なので、当寺は、今月は県外の方などにはお墓参りはご自由にどうぞというところなのですが、ご法事などがそれなりに多いです。

1185611_500227766721509_251715138_n
今日、ご法事で訪れた宝達志水町の田んぼでは、すでの稲穂が頭を垂れ、秋も近いんやなぁと思えました。

でも、今日のご法事は3つの年忌があり、浄土三部経をお勤めしました。

滝の汗で、気が遠くなりそうになりながら精一杯お勤めさせていただきました。

まだまだ猛暑が続きそうですが、水分補給はもとより、しっかりした食事と、たっぷり睡眠をとって残暑を乗り切りましょう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

敗戦と原爆の8月

8月も半ばに差し掛かろうとしています。

来たる15日は、68年前に敗戦が決定された日です。

終戦ではなく、敗戦です。

Brob7nocuaavjly

6日には広島に、9日には長崎に原子爆弾が投下され、同日ソビエト連邦(現ロシア)が参戦し、にっちもさっちも行かず、15日にアメリカ、イギリス、中国、ソ連など連合国に無条件降伏勧告(ポツダム宣言)を受諾を打診しました。

あの戦争が正しかったかなかったか等の議論がいまだに盛んですが、真宗には日中戦争時より「戦争は罪悪である」と批判し続けた竹中彰元師という大先達がいらっしゃいます。

人が人を殺すことは罪悪であり、それを国ぐるみで組織的に行い、そして賞賛されることは異常であり、その行為は罪悪です。

戦争によって命を落としたすべての人はもちろん、戦場に駆り立てられ殺さなければ自分が殺される異常事態に身を置かざるを得なかった兵士たちもまた犠牲者です。

そして、原爆という非人道的の極みと言える兵器を使用した国も、そこまで追い詰められながら降伏しなかった国も、ともに罪深いと思います。

そして、犠牲者の多くは、戦争さえなければ平穏な日常生活を過ごしていたであろう一般市民の方々です。

ボクたちが常に意識し、考え続けなければいけないと思うのは、そんな戦争をしないこと、為政者が戦争の方向へ向かうことを許さず、支持せずに平和を堅持することでしょう。

それが、すべての戦争犠牲者にたいする戦後世代のボクたちにできる戦争責任を背負うということだと思います。

生かされてあり、等しい重さを持つ命と命が、おたがいに消し合うようなことをしない、してはいけない、させてはいけない、そうあらためて強く思う、それが8月という月ではなかろうか、そう思う次第です。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

ご報告

季節的には立秋であり、時節のご挨拶も残暑を迎えましたが、梅雨明けしたばかりとあってやっと夏本番という感じです。


そんな猛暑まっただ中で、当寺の土蔵でシロアリが発見されました。

1098122_496600853750867_453594431_n
幸い、御堂など他所では発見されなかったのですが、土蔵は早急に手を打たねばならない状態とのことです。

しかし、そうなると土蔵に納めてある大量のガラクタをいったん外へ出さねばなりません。

ということで、家族総出で作業を始めました。

971585_496600997084186_1117215108_n
炭を入れる古いコタツ、羽つき釜、輪島塗の御膳や食器などなど、今となっては使用されることのない品々が出てきました。

まだ、半分も出してませんが、この先、何が出てくるか、ちょっと楽しみです。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

梅雨明け

例年より10日遅れの梅雨明けながら、相変わらず不安定な天候が続いています。


今日は、京都で一時的な豪雨があったり、各地で猛暑日だったり。

225215_494009707343315_596264292_n
金沢は7月にお盆を終えていますが、全国的にはお盆間近とあって、お坊さん方も多忙なご様子をフェイスブックなどで拝見します。

そんなお坊さん方はもちろんですが、お墓参りされる方には、くれぐれも熱中症にお気をつけください。

クルマで墓地へ行って、墓地にいる時間そのものは短時間であっても日傘の使用、帽子の着用、水分の持参をおススメいたします。

そして、風があっておロウソクやお線香に火がつかなくても、自然のことです。

そんなことにこだわるよりも、ご先祖あっていただいた私の命に感謝する時間をゆっくりお過ごしくださいますよう。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (0)

続・浅はかすぎる

蒸し暑い日が続きます。


でも、北関東から東北、北海道は肌寒いとか。

どうなってるんでしょうねぇ??

998060_494433490634270_1651887137_n
前回書いた副総理の発言が、やはりというか、当然というか世界中から疑問視され物議をかもしています。

その発言を、あらためて、そして何度も前後を交えて読み返してみました。

やはりどう読んでも、悪い事例としてナチスおよびヒトラーという言葉を使用したとは読めません。

別に言葉狩りをするつもりは毛頭ありませんが、読めば読むほどに「浅はかな発言」としか思えません。

しかもワイマール憲法がナチス憲法に変わった、などというお粗末な歴史認識に世界中が呆れ、苦笑しています。

国に誇りを持つことを美しい国と定義してきた現首相と副総理ですが、こんな指導者のいる国では世界に向けて誇りようがなく、国民は恥をかいてますよ、と言いたいですね(苦笑)。

皮肉はともかく、一般的に人が発言するときには、目の前の人はもちろん周囲の人々への最低限の配慮をし、場の空気を読みませんか?

そういうことを怠った言動をする人物は、一般的には信用されない人物とされますよね?

先般の選挙で、衆参ともに多数派となった与党のナンバー2だから、やや調子に乗っちゃった~では済まないと思いますけどね。

人は人の中でしか暮らせません。

だからこそ、人の嫌がることをしてはいけませんよ! 思いやりを持ってね♪ と、幼稚園や小学校で教わってきたでしょ?

大人もおんなじですよ、副総理さん。

やれやれ。

合掌。

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »