« 真に「人」として独立した存在ですか? | トップページ | 選挙~選ぶ難しさ »

人を見る~自分も見られている

週間天気予報には、雨&雲マークだらけです。


まぁ、洗濯物が乾きづらいという以外、ボク的には困ることはそれほどないのですが、やはりいつも気になることがあります。

A7diryocaae1qcn
こういう場合、朝であろうと、昼間であろうと、クルマのライトをつけましょう。

なんで? 俺が前見えてるからええやんか?

実際に、こういう感覚の方が多いので困惑します。

ぶっちゃけ、アンタが見えてようと、見えてまいと、どーでもええねんて。

アンタの存在を周囲に知らせることが必要なんです。

日中でも、薄暗いと周囲のクルマを確認することが遅れます。

すると、危険な状況になった場合の対応も遅れます。

視認できる場所はともかく、ミラーが水滴で見にくくてもライトオンしていれば、その存在が確認しやすいんです。

それは、クルマのミラーだけでなく、路地の角に設置してあるミラーなどでもとても有効なんですよ。

金沢でもそうですが、地方都市、ぶっちゃけ言うと田舎では絶対人口が少ないので、いろんな意味で刺激がないことはわかります。

そのせいか、お散歩をしているお年寄り方などが他人の家を舐めるように見ながら歩いていたり、こっちは見ていなくとも視線を感じて見ると目があったりするように他人をじーっと見る光景は日常茶飯事です。

それが本当は失礼な行為であることに気づいてほしいのですが、今回そこまでは言いません。

ただ、人を見るなら、自分も見られていることをもっと意識しましょう。

歩く、クルマや自転車を運転する場合、あなた一人の道ではなく共有の道なので、お互いにその存在を意識し合う(人を見るだけでなく)ことによって円滑に共有できるんです。

薄暮れ時、降雨や降雪時、トンネル内など、ライトオンによって私のクルマがここにいます! と、その存在をアピールしてください。

あなた自身が誰であるとか、車種が何であるとかはどーでも良いことで、そこに人が、クルマがいることを周囲が認識し合うことで危険性は大きく回避できます。

そういえば、今日の昼間のこと。

ご門徒さん宅へと、法衣姿で浅野川大橋上を歩いていると視線を感じました。

その方向を見ると、外国人観光客にビデオカメラを向けられていました(笑)。

まぁ、良いのですが、「エクスキューズミー」とかのジェスチャーが欲しかったかなと思いましたけど(苦笑)。

合掌

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 真に「人」として独立した存在ですか? | トップページ | 選挙~選ぶ難しさ »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真に「人」として独立した存在ですか? | トップページ | 選挙~選ぶ難しさ »