« 国の在り方を変えるとは? | トップページ | 真宗門徒のご家庭~年に1度の報恩講 »

ささいな事をキチンとする

前回の記事、ツィッターでリツィートしていただいたり、お気に入りにしていただいたりと反響をいただき感謝します♪


Dsc00572
キチンとした国は、キチンとした国民から。

その想いは、本当にささいなキチンとしてない事が目につきすぎるからです。

たとえば、買い物ひとつする場合でも駐車場にキチンと駐車しない方々。

多少まがっていても枠内に駐車してる方はまだしも、スーパーなどの施設入口付近(駐車枠のない所)に駐車する方。

路上駐車する方、車椅子マークに平気で駐車する健常者。

交通量が多く横断歩道のない道路を平然と渡る歩行者。

青信号で横断する歩行者がいるのに、ムリヤリ横断歩道上を突っ切る右左折時のクルマ。

左右の確認なしに右左折する自転車や歩行者やクルマ。

薄暮れ時、降雨時、降雪時、トンネル内の無灯火車両。

道いっぱいに広がって歩く集団。

イヤホン運転の自転車や、電話しながら運転のクルマ。

公共施設内で着信音を鳴らし、平気で通話する人。

ゴミ、吸殻をどこでも捨てる人。

自分の子どものことしか見えずに、学校の責任ばかりを訴える人。

などなどなどなど…。

思いつく限り書いてみましたが、ぶっちゃけきりがありませんよね。

でも、もしも上記のことを「そんなことの何が悪いの?」と思う方がいらっしゃるなら、それもそんな方が多ければ多いほど、この国が良くなろうはずはありません。

国民とは、国の構成員ですよ。

構成員がキチンとしていれば、その土壌からキチンとした政治家が生まれます。その逆もしかり。

文句や批判は、無自覚と無責任から出てくるんです。

何度も言いますが、無自覚で無責任な国民が多い国には、無自覚で無責任な政治家しか生まれず、結果的に無自覚で無責任な国にしかなりません。

今の日本、おかしいよねぇ?

そう言われるとしたら、それは国民のひとりであるあなた自身がおかしいというのと同義語だと思うべきかもしれません。

それが自国に自覚と責任を持つこと、つまりは国を愛することだと思います。

ボクには、あなたには関係ない! そんなことなど存在せず、すべてはご縁で繋がっています。

合掌。

�l�C�u���O�����L���O�y�u���O�̓a���z �ɂق��u���O�� �N�w�u���O�� �ɂق��u���O�� �N�w�E�v�z�u���O ���y�^�@�� �ɂق��u���O�� �I���W���L�u���O�� �u���O�����L���O�E�ɂق��u���O���� �ɂق��u���O�� �N�w�u���O ������ �ɂق��u���O�� �o�C�N�u���O��

|

« 国の在り方を変えるとは? | トップページ | 真宗門徒のご家庭~年に1度の報恩講 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国の在り方を変えるとは? | トップページ | 真宗門徒のご家庭~年に1度の報恩講 »