« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

月末の雑感

昨日、今日と、恵みの雨が降りました。

本当に雨の少ない8月だっただけに、なんだかありがたい限りです。あとは、くれぐれも豪雨にだけはならぬよう願うばかりです。

A1mqmipcaaejrv4

明日から9月です。

また報恩講シーズンが近づいてきます。

まだ、夏バテで気合は入りませんが、今年も正念場を迎えるんだなぁと時の速さを感じます。

寺報「大慈山」の境内配布用の「ぷち」第3号が完成し、御堂前の「ご自由にボックス」に入れてあります。

487926_358501564227464_913095420_n

争いからは何も生まれない。

そんな想いを書いてみましたので、ご来寺の際はぜひお持ち帰りいただければ幸いです。

まだまだ厳しい残暑が予想されます。

暑さ、寒さも彼岸まで。

お彼岸まであと3週間ほど、熱中症や夏バテに気を付けて乗り切っていきましょう。

合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

徒然なる独り言

ようやく、夜になると虫の声がするようになったものの、日中の暑さは衰え知らずで、気がつくとタメ息をついてたり、バテバテですわ(汗)。

にも関わらず

テレビでは秋向けのCMをしてたりするので、そんなCMは逆効果でしかないやろ? と思いますよねぇ。

予定というものがあることはわかりますが、臨機応変ていう部分も持ち合わせたいもんですよね。

269646_352074821536805_2079775600_n

そもそもインドア派のボクは、夏は苦手で、設定温度が29度であっても、冷房のきいた部屋でインターネットや読書をしていたいなぁなどと、思っている人なんやけどなぁとか思ったり。

でも、節電節電と言われるこの夏、冷房を自由にきかせていられるのが何よりの贅沢かも? などとも思ったりして。

すると、ニュースでは、原発依存しない社会を望む国民が大半を占めるとの結果が出ても、それを国の方針化できない政治家さんたちが報じられてて、これってなんなんだろう? とも思います。

政治といえば、もはや足の引っ張り合いの垂れ流しが日常化して久しいですが、選挙になったらまた「国民の皆さんの声を反映し実行し云々」という営業ボイスが垂れ流されるんでしょうね。

維新という名の元にキーマンとされる人も、結局はそんなご都合垂れ流し政治に巻かれていくんだろうし、むしろ時代に逆行しかねない危険性も感じます。

どうせ天下取りの争いをするのなら、もっとドラマチックであってほしいとも思います。

なんだか、誰が天下を取っても、良い時代が来る気がまったくしませんしねぇ。

夏バテで、思考能力が低下しているので、こんなグダグダな独り言、書いてみました。

すみません。

合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

美しさは言動から

息子の夏休みも今日を入れて3日だそうです。

30日から登校、31日にはテスト? 思わず、恐ろしい時代になったもんやなぁと同情してしまいます(苦笑)。

A1svkmtceaamirl

息子も中学生になって、やはり少々なまいきな言動をするようになり、あぁ、自分もこんなんやったんかなぁと思いますが、なまいきな言動をしてるときの顔って嫌な顔してることに気づきます。

人の悪口だったり、とくに必要のない批判をしてたり、息子の振りみて我が振り直せですねぇ(汗)。

テレビによく出ているイラン出身のサヘル・ローズさんというタレントさんがいますが、ツィッターで良い言葉を書かれていました。

「母から学んだ言葉を。【本当の美しさは、お化粧や着飾ったりして、見ためを綺麗にすることではない。唇を魅力的にするには、優しい言葉を話しなさい。目を愛らしくするには、他人のよいところを見つけなさい】そんな母が本当に【綺麗】で【尊敬】です」と。

人を傷つけるような言動は、自分自身をも傷つけ、醜くするということでしょう。

いま盛んに報道されている領土問題にしても、相手国の人も、日本の人も同じように互いに誹謗中傷を口にする人々の顔は美しく見えないですし。

イランイラク戦争の真っただ中で、幼少期を過ごしたというサヘルさん。

自らの言動で美しさを失った人をたくさん見てきたのかもしれませんね。

彼女のお母さんの言葉、心に持っていたいものです。

合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

しっかり食べよう!

8月もあと1週間ですが、猛暑は衰えを知らずますます暑さ厳しい日々です。

月忌参りなどでお邪魔する家々では、食欲がなくてねぇ、などという声も聞かれます。

でも、そうめんなど冷たいものばかり食していると、胃腸が弱ってさらに食欲がなくなり、体力も減退します。

熱中症予防に水分を取ることは必須ですが、食事だけは普段どおりの方が良いと思います。

527128_352560001488287_694344591_n

朝食は、ご飯とお味噌汁、パンとスープなどを基本にしっかり食べましょう。

ブラックコーヒーは、起き抜けのすきっ腹には刺激が強いので、ミルクを入れるか食後にした方が良いでしょう。

お昼は、なるべくがっつり系で、↑のようなカツカレーとか(笑)。

夜は量的には多くなくても良いですが、温かくて胃腸をいたわるようなものが良いと思います。

おやつにアイスなどを食しても良いので、3度の食事はしっかりと!

でないと、この猛暑を乗り切れませんよ、本当に。

しかし、いつになったら「涼しくなりましたねぇ」と言い合う日が来るんでしょうねぇ(汗)。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

猛烈残暑~季節と向き合う暮らし

暑いっ(汗)!!

言うまいと思っていても、つい口から出てしまいます。

20120822

暑さ寒さも彼岸まで? まだ1か月もあるんですか(汗)? もうカンベンしてくださいよ(大汗)。

と、いうくらい暑くてしんどい8月後半ですが、皆さんは夏バテしてませんか?

ご法事、報恩講、月忌など、お参りにお邪魔しているとたいがいのお宅の仏間には冷暖房がないことは承知していますが、読経中は滝の汗をかいています。

お宅によっては、扇風機を回してくださり、とてもありがたいのですが、これがまたいろいろと微調整の必要な道具なんですねぇ。

上向きで風力が強すぎると、お内仏のおロウソクが消えたり、炎が大きくなって危険だったり。

下向き&微風がベストです。

冷房のあるお宅の場合、それもお年寄りだけのお宅でよくあるのが、ぜんぜん涼風が吹かず「?」と思ってエアコンを見せもらうと、設定温度は低いのですが、モードが「暖房」になっていたり(苦笑)。

冬の場合、この逆がよくあります。

最近ではほとんどなくなりましたが、ひと昔前は、読経中に背中にほのかに涼風を感じることがありました。

ありがたいなぁと思い、読経を終えて後ろを振り向くと、その家のおばぁちゃんが団扇(うちわ)であおいでくださっていたんです。

こんな光景、本当になくなりつつあります。

あと、農村部にお参りに行くと、読経後に自家製の紫蘇(しそ)ジュースを出していただくことも多かったです。

梅干をつくる習慣がどんどん廃れ、それとともに紫蘇ジュースも本当に貴重な存在となりました。

この紫蘇ジュース、その家、その家で味が違っていてそれがまた良かったんですよねぇ。

甘かったり酸っぱかったり、濃かったり薄かったり、炭酸で割ったり割らなかったりと。

冷暖房のない時代、人々は生活の智慧で、さまざまな形で冷暖を求めてきたんですね。

Dsc02845

かつての日本家屋も、ふすまや縁側の窓を外せば、すべての部屋に風が通る、夏に涼しいつくりになっていました。

寒さは厚着などでなんとか耐えられるが、暑さはそうでないという究極の選択をして成り立ってきたのかなと感心します。

今の住宅は、冷暖房ありきで成り立っているので、各部屋を閉め切って風通しの悪いつくりであり、またその冷暖房の室外機で温風を外に垂れ流し、ひいては温暖化を促進し、今の尋常でない猛暑を招いている、そんな感じがします。

暑さ寒さと共生していくということの難易度は高くなっているのは、便利さを追求しすぎた人間の仕業かと思われてなりません。

ともあれ、本当に、熱中症と夏バテには気を付けてください!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

多事想論

オリンピックを終えたとたん、いろいろとニュースが騒々しいですね。

南砺、砺波方面のご門徒宅報恩講を終えてホッとしていますが、テレビや新聞、そしてネットを見ていると「なんだかなぁ」と思うことが多いです。

373934_351036114974009_460886585_n

歴史的に検証され確定している事実があったとして、それをどこまでさかのぼって良いものでしょうか?

領土領土と言うが、もともとは地球のものであり、その地球に住まわせていただいている動植物がシェアさせていただいているものです。

それを言い始めたらきりがない、とおっしゃるなら、じゃ? どこで一線を引きますか?

国際的に? 認知された時点?

じゃ、まぁ、そういうことにしましょう。

でも、それに納得せず強行的な言動をされた場合、どう対処すべきか?

大人げない言動に対するに、同じく大人げない言動をして解決の道は見つかりますか?

よりこじれるだけでしょう?

デモは民主主義国家において国民の権利であっても、モノを壊したり、人を傷つけたりして良いわけではありません。

意固地に意地とプライドを示すことが愛国心だと思えません。

想像力を養いましょう。

他の言動を一面的に捉えて批判する前に、多角的に検証しましょう。

自分の言動を客観視してみましょう。

その上で、よりよい言動を選択しましょう。

お互いに。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

暑の戻り?

ちょっと涼しくなったと思っていたら、昨日、今日ととてつもない暑さでした。

毎年、この時期に南砺市や砺波市方面のご門徒宅報恩講にお邪魔しております。

426981_353969478014006_627620958_n

しかし、暑い!

夏用とはいえ、家から家の移動が車とはいえ、裳付に五条袈裟姿で正信偈六首引をうなるだけで滝の汗でした。

昨日の砺波市庄川町、今日の南砺市城端町、どちらも金沢市街地よりは涼し気な風の吹くところなのですが、それもなくバテバテで帰寺しました。

明後日は南砺市福野町に行く予定ですが、しっかり熱中症対策して、しっかりお勤めしてきたいと思います。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2)

旧盆~雑感

全国的にはお盆の時期で、あちらこちらで帰省ラッシュが起こっているようですね。

金沢市民じたいは先月にお盆を終えていますが、やはり県外からの方々によるお墓参りや帰省で渋滞や混雑があったようです。

当寺の役僧T氏は、内灘など旧盆地域の墓地に助っ人に行っておりますが、ボクは普段どおりの月忌参りの日々です。

例年、この時期にご法事をされるお宅も多いのですが、今年は比較的少なく、また相方(妻)&息子もお里帰りしてることもあって、どこかのんびり過ごさせていただいております。

昨夜は、本山の宗務役員同期で、同級生のH君が帰省していたのでともに呑んで語らいました。

603560_352992184778402_545749640_n

そこで、また新たな隠れ家的なお店を発見しました(笑)。

久しぶり美味しいウィスキーをいただき、マスターともいろいろお話できて良い夜となりました。

そして、今日は敗戦の日です。

戦争は罪悪である。

戦前戦中を通じてそう訴え続けた大谷派僧侶・竹中彰元師のこの言葉を忘れず、世の中安穏なれ、仏法広まれと切に願います。

合掌

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

お知らせいろいろ

朝晩、少ぉ~し過ごしやすくなりましたねぇ。

今回は、お知らせを少し。

★昨秋、当寺報恩講で法話ライヴをしていただいた松田亜世さんのライヴが8/16Juke band stage(金沢片町)でありまっす♪ おススメです。

画像は8/7の北国新聞朝刊です。

Az2upglcuaadkfb

とても真面目な松田さんの人柄が伝わってくるような記事でした。北國新聞をお読みの方はご参照ください。

★また、現在、金沢市のうつのみや書店において、「東本願寺ブックフェア」が開催されています。ご本山で出版された仏教書、随想、絵本などなど多数あるそうですので、みなさん是非お立ち寄りください♪

開催期間:2012年8月1日(水)~9月30日(日)

場所:うつのみや柿木畠本店(石川県金沢市広坂1-1-30)

※東本願寺の出版部はボクがかつて在籍した部署です。ボクが編集した書籍もきっとある? と思いますよ(笑)
 

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

せせらぎ街道

立秋を迎えて、やや涼しさを感じるようになるから、季節って不思議ですねぇ♪

休務日の今日、そんな涼風にウズウズしてまたツーリングに行ってきました。

Azv5q0lcaaalosf

飛騨せせらぎ街道です。

昨秋に初めて走って以来、ずっとまた行きたいと思っていた道です。

Azxhhaccqaaal5i

高山から郡上八幡までの片側一車線の岐阜県道ですが、その道に沿ってとても綺麗な清流が流れていることから「せせらぎ街道」と呼ばれ、中日本でも有数のツーリングロードとなっています。

爽やか風、清流と山々の風景、どこまでも走って行きたくなる道です。

Azxzpsucyaa6wqh

この街道沿いには、ふたつの道の駅(パスカル清見&明宝)があって、どちらも県道沿いの道の駅としては規模も大きく、飲食の選択肢も豊富です。

ボクは平日しか行けないですが、真冬以外の土日祝などはバイクだらけという話ですけどね(苦笑)。

同じ道でも、季節によってはもちろん、同じ夏なら夏でも日が違えば自然は違う景色を見せてくれます。

7月お盆の金沢のお坊さんは、8月は意外と時間があるので、また走ってみたいなぁと思いますが、ノロいのでもっと朝早く出て、もっとゆっくり走りたいですね(笑)♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

8月6日・原子力・そして戦争

今日、金沢市では小中学校の登校日でした。夏休み中の登校日って、全国同じ日ではなく、また、登校日そのものがないつころもあるんですね。

8月6日と言えば、言うまでもなく人類史上初の核兵器(原子爆弾)が広島市に投下された日です。

8月9日には長崎市にも投下されました。

同日にはソビエト連邦(当時)が日本に宣戦布告しました。

8月15日、日本は無条件降伏を盛り込んだポツダム宣言を受諾を世界に打診するとともに、正午には天皇陛下の放送によって国民に敗戦が知らされました。

9月2日、日本の降伏文書調印によって、第二次世界大戦が終了しました。

むろんボクの生まれる前の話ですが、事実であり、忘れべからざる歴史です。

ボクがこういう歴史を知り、関心をもったのは小学校中学年のころです。

当時の担任教師がクラスに小さな学級文庫をつくってくれました。

その中に収められていた「はだしのゲン」というマンガがそのきっかけでした。

Cgen

こんな時代があったのか? と衝撃を受けました。

その悲惨さはもちろんですが、人間の愚かさ、傲慢さ、悲しさ、そして強さを感じました。

戦争は罪悪である。

戦前、戦中を通して一貫して「戦争は罪悪である」と唱えた大谷派僧侶・竹中彰元師の言葉です。

あれは良い戦争、これは悪い戦争ではない。戦争はすべて罪悪であると、あの時代に言い切った師の揺るぎない想いには頭が下がります。

ボクら大谷派僧侶は、こんな偉大な先達の存在を忘れず「世の中安穏なれ~仏法広まれ」と、ひとりでも多くの御同朋、御同行とともにお念仏の教えをいただき続けたいものです。

はだしのゲンは、おかしなことはおかしいと叫び、涙を流して精一杯生きた被爆者の少年でした。どこか竹中師の姿と重なるようにも見えます。

原子力という膨大なエネルギーが、本当に人類とともに並び立てるものかどうか、ともに生きる人類ひとりひとりが自分のこととして考える、この8月6日がそんなきっかけの日となりますよう。

この地球をシェアさせていただいているのは、人類だけではないのですから。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

昔は○○だった?

昨夜は暑いながらも、綺麗な満月でした。

406247_349173848493569_583273007_n

しかしこの暑さ、情け容赦ないというか、問答無用というか、とにかく凄いですよねぇ(汗)。

熱中症で倒れる方が、全国で毎日のように後を絶たちません。

いろいろ見聞きしていると、お年寄り方、とくに男性に多いのですが、「そんなもん、昔は昼飯んときにお茶飲むくらいで、ぜんぜん水飲まんでも働いとったもんや」とか、「昔の子どもは、暑さなんて気にせんと遊んどったもんやけどなぁ」というようなことをおっしゃるので困ります。

暑さの質がぜんぜん違うじゃないですか?

こんなに30度を超える日が毎日なかったでしょう?

と思います。

昔を懐かしむのは良いのですが、現実を無視した無茶を言ったり、熱中症を軽視するととんでもないことになりますよ、本当に。

いじめという大きな問題に関しても、「いじめなんて、昔からあったやん。何をそんなに大騒ぎするんや?」とおっしゃる方がいますが、これも昔のいじめとは質が違います。

昔は、いじめっ子もいじめられっ子も、ある程度見た目でわかりやすかったですが、今はとても陰湿で表面化しづらいんですよねぇ。

そりゃ、しょっちゅう親や先生に殴られ慣れていた時代の子どもと違って、そういう意味で今の子どもはひ弱かもしれません。

今のいじめは、単なる痛さなどの体質的な苦痛よりも、精神的に追い詰められていく過酷さによる辛さです。

いじめる側にとっては、本当に単なる遊びの延長線上だったりして、罪悪感が希薄であることもいじめを助長しています。

いじめと差別は、満員電車で足を踏まれつづけるようなものと例えられることがありますが、踏んでる方は気づかない、もしくはそんなにたいしたことではないと思いがちであるのに、踏まれ続けた方はその痛さに耐え続けていたぶん辛いのだと。

やはり、人と接するとき、それを自分がされたらどう思うか? それを自分が言われたらどう感じるか? という感性を持ち続けたいものだと思いますし、家庭や学校、職場でもそういう環境づくりを意識する必要があると思います。

だれもが幼稚園や保育園で教わったはずです。

「人が嫌がることはしちゃいけませんよ」と。

同じ環境を共有し生活している我々は、その生活の場で生きなければならないのですから。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

夏ーリング(汗)♪

全国で連日の猛暑で、すでにバテぎみな方も多いかもしれませんが、冷たいもんばっかり食すと胃腸が弱り、食欲減退につながりますので要注意ですよ。

おそらく多くのお坊さん共通の休日であろう31日(平日の場合のみ)の昨日、ツーリングに行ってきました。

428855_348414598569494_1069407893_n

これは、6月に先輩Kさんに教えてもらった穴場、富山県と岐阜県の県境にある桂湖ですが、水の綺麗さに思わず見入ってしまいました。

Azgopxdceaenkg4

走っているときは風に当たるのでまだ良いのですが、やはり暑かったです。

白川郷周辺でも、気温35度の表示がありびっくりしました。

ただ、バイクに乗ってる人しか知らないと思いますが、山間部のトンネル内は冷蔵庫なみの涼しさで、トンネルに突入すると思わず「うひょーーーっ!!」と喜びの声を上げてしまいます(笑)。

まぁ、そのトンネル内も真夏以外は「寒いーーーっ!!」なんですけどね(苦笑)。

それでも深緑の山々を眺めながらのライディングは、とても気持ちよく、良い気分転換になりました。

まだまだ夏は長いので、熱中症、夏バテの気を付けて乗り切っていきましょう。

合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »