« 寺報について~ぷち誕生 | トップページ | 趣味の話~ともに○○周年 »

今年も完納しました!

ご本山からの経常費ご依頼ですが、今年度も完納しました。

206166_336113549799599_210784866_n

これは真宗大谷派のご本山(東本願寺=正式名称は真宗本廟)より、毎年全国の各寺院にご依頼されてくるもので、当寺ではご門信徒さま一軒あたり年間維持費としてご納付いただいているものを積立てお納めしています。

宗派の年度は、一般社会と違うんですが、ご存知でしょうか?

7月1日が年度始めで、翌年6月1日が年度末です。

なので、まだ6月の現在、当宗派は2011年度なんですねぇ。

ご本山職員(=宗務役員)の主な人事異動もこの7月1日付で発令されます。

ちなみに当宗派は、ご本山の宗務所の各部署(総務部や財務部などなど)、全国30教区の行政単位、沖縄、ハワイ、ロスアンゼルス、サンパウロの開教区とがあります。

ボクもこの宗務役員を経験しましたが、ご門徒さんに「本山に勤めてました」と言うと、「あぁ、修行されてたんですねぇ」と言われますが、してません(笑)。

一般的な会社員と同じく、スーツを着て朝8:30に出勤し、残業したり、人事異動も経験してます。と言うと、「へぇぇぇ~~~」と驚かれますねぇ(苦笑)。

それはともかく、皆さまのおかげでご本山経常費、今年も無事に完納できました。ありがとうございます!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

|

« 寺報について~ぷち誕生 | トップページ | 趣味の話~ともに○○周年 »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

人事異動。つまりは善福寺さんご住職という辞令が出たいうわけですねぇ (*^-^)うん!。

ちょうど五木寛之さんの、「親鸞」を読んでおりますが、誠にもって、修行など自力の諸行だから「してはならない」のですものねぇ。確かに得度して法職を得るには合宿があるのは知っておりますが、しかしそれはあくまでもご葬儀で収入を得ることを許されるに過ぎませんですもの。

親鸞さんが憧れた、教信さんの生き様こそ浄土真宗の真髄ですもん。俗世に居て南無阿弥陀仏と報恩感謝の日々を送る、御寺のご門徒さんたちこそ一番大事な存在ですよねぇ。

これ読んではる人に教信さんのエピソードをば。その方は奈良興福寺の高僧でしたが、阿弥陀さんの本願に出おうてから西へ西へと旅して、たどり着いた夕日が水平線に見える播磨の国で、庵を結び、自給自足の生活をして、何を言われても南無阿弥陀仏しか言わんようにならはったんやけど、村人の尊敬を集め妻子ももうけはりました。ある日教如さん中方が今日わし往生したで、言わはるんで、お弟子をその庵に言ったら、犬が死体を食らって追ってそばで母子が泣いてはるんでどないしたん(・・?、と聴いたら、教信さんの遺体やったんや、いう話で、親鸞さんはそないな生き方が最も素晴らしいと憧れておいでたんですねぇ。

何も要らんのです。ただ阿弥陀さんのお慈悲とお知恵で生かされてれば、それだけでありがたい。いや、そんな事さえ知らず、ただただ純粋になんも考えんと生きることですわ。人間心の中でもモノでも何も持たずに、ただ生きて死ぬシンプルな生き方こそ最も幸せなんやから。…と自力業をしてしまう私は凡夫ですわ。ハイ。

投稿: 加藤 隆志 | 2012年6月29日 (金) 00時39分

>人事異動。つまりは善福寺さんご住職という辞令が出たいうわけですねぇ
それは違います(笑)。本文に書いた人事異動は、ご本山職員(=宗務役員)の人事の話で、住職になるのは、就職修習という一種の研修を受けなければなれません。

五木先生の「親鸞」~とても読みやすく、わかりやすいですね♪

投稿: Kei@住職 | 2012年6月29日 (金) 19時20分

誤解申し訳ない。<(_ _)>m(_ _)m m(;_;)m (*´Д⊂ヽゴミンナサイ

親鸞は、下の真ん中流罪に会うところまで来ました。フィクションだと分かる部分も、まるで親鸞さんになれたみたいで嬉しいですねぇ。分かりやすく、誤解なく、真宗の教えを「五木さんが」教えているのに違和感も少しあるんですが( ̄▽ ̄;)、今まで生の親鸞さんを偲ぶのは歎異抄しか無かったので!! .:゚+☆q(●^ー^●)p スキッ☆.:゚+

投稿: 加藤 隆志 | 2012年6月29日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寺報について~ぷち誕生 | トップページ | 趣味の話~ともに○○周年 »