« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

安かろう=悪かろう=そして

Dsc00537

ゴールデンウィークですか。

毎年のことながら、法務に勤しんでおります(^▽^)/

ご法事に寺報発行と発送作業。

そうそう、寺報「大慈山」初夏増刊号2012を、ご門信徒さま方のお宅に間もなくお届けいたします。

印刷所経由の春夏秋冬の季刊号よりも、ボクの全手作業の増刊号はやや柔らかくポップな感じ(?)に仕上がっているかなぁと思いますし、いよいよ開催のお寺ヨガ募集記事もありますのでお楽しみに♪

さて、そんなGWですが…いきなり大事故が起こってしまいました。

痛ましいとしか言いようがないです。

ただ、思うことがいくつかあります。

今回の事故で犠牲になった方が直接どうこうということでないので誤解しないでいただきたいのですが。

金沢~東京間のバス料金が、あまりの低価格に驚きました。

そして、この料金なら運転手をふたりにすれば商売にならないだろうと、容易に想像できました。

労働基準に触れるかどうかはわかりませんが、単純に高速道路を一晩ずっと運転することが辛いし、信号等がなく単純運転なぶんだけ猛烈な睡魔に襲われることは明らかです。

深夜バスだけのことではなく、われわれ消費者がより安くを求めれば、企業はそれに応えようとして商売を成り立たせようとします。

すると先の見えない低価格競争が起こります。

消費者は安ければ良いと、その競争を歓迎します。

低価格にすれば、コストパフォーマンスを下げなければ利益は生まれません。

利益がなければ商売な成り立たず廃業するしかないですよね。

それでも成り立たせようとすれば、どこかに必ずしわ寄せが生じます。

例えば、これまで多々あった食品偽装事件はその典型でしょう。

安くてもおいしい国産牛を求める消費者に応えるため、他企業との競争に勝ち抜くため、つい輸入牛に「国産」シールを貼ってしまったと。

先ごろ発覚したガソリンのハイオク差し替え問題にしても同じです。

不景気がゆえに、少しでも安く良いものを求める消費者心理も、それに応えようとする企業心理も理解できますし、ボク自身も同じです。

しかし、考えてみてください。

質の良いものを生み出すには、高い技術力と労働力、そして整った職場環境が必要です。

それらのコストに対して払う代価は、その品質に見合うものであって始めて儲けが生まれ、そして流通します。

われわれは、これまであまりに安さと利便性を求めすぎてきませんでしたか?

しかも、お金を払ってるんだから当然と、無感動に消費してきませんでしたか?

なければ買えばいい、いらなければ捨てればいい。

しかし、その考え方を支えるているのは低コストを強いられた企業と、その企業が課さざるをえない過酷な労働環境に立つ低賃金、重労働の労働者方です。

低価格競争は、いまやとても危うい橋を渡っているように思えてなりません。

良いものには、それ相応の価格で良いのではないですか?

そして、それをたまに得ることによってもののありがたみもわかるんじゃないですか?

安かろう=悪かろう、昔からある日本語は今だからこそ、より深く染み入ります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

春追いツーリング♪

今日は、ピッカピカの晴天! 気温高し!

これはツーリングに行って良い! というご縁に違いない!(え?)

すみません! 勝手なことを強引に思いつつ走ってきました(汗)。

Dsc00532

五箇山も、白川郷も、まだ桜が満開! そして背景には雪山!

この時期ならではのシチュエーションです!

Dsc00534

明日からの連休、例年通りご法事に追われることになりそうなので、今日は楽しませていただきました♪

Dsc00541

本当に気持ちの良い日でした。これで明日からまた頑張れそうです♪

Ardjhmzciaeq3hb

飛騨名物さるぼぼ♪

なんでか、好きなんですよねぇ(笑)。

こっちでは散ってしまった桜も、過ぎ去りつつある春も、まだまだ追いかけることができるって、なんか素敵だと思いませんか?

そんな、これまた勝手なことを感じた春追いツーリングでした。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

生まれて45年

今日は、ボクの45回目の誕生日です。

生まれて45年。あまりは実感はないのですが、45年です。

Dsc00081

この歳になったら誕生日なんて~!

と、言う方もいますけど、何をおっしゃいます!

生かされてこそ、歳も取らせてもらえてるんですよー!

うれしい! ありがたい!

そう思います。

45年間、いろんな人に、いろんな影響を受けて、いろんなお世話をかけて、いろんな争いもして、その上に成り立ったボクの45年なんです。

ありがとうございます!

歳は取っても、気持ちは変わらない、というより変わらんなぁとあらためて自分で思っていますんで(笑)。

体型は……まぁ、ともかく(汗)。

今後とも、生かされてある限り、歳を取らせてもらえること喜びを実感できる誕生日を、ひとつでも多く迎えたいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2)

お寺でゆったりヨガ♪

今日はヨガしてきました♪

今年から月に1、2回ほど通わせていただいていますが、心身ともにリラックスできてとても楽しく通っています。

Dsc00526

ご指導いただいているのは、河村多詠子先生というとても素敵な女性です。

このブログのリンクから先生のブログをご覧いただけますので、ぜひどうぞ♪

河村先生と当寺でのヨガ開催をご相談させていただいていて、来月開催がほぼ決定しそうです。

現時点で、5/22(火)午後7時より1時間をめどに詳細を詰めております。

詳細が決定しだい、当ブログ、当寺ホームページ、ツィッター、フェイスブック、そして間もなく発行予定の寺報「大慈山」増刊号にて発表~募集させていただきますのでお楽しみに!

先生は「和やかにヨガ楽しんでいただきたいですね」とおっしゃってくださいました。

未体験の方もお気軽にご参加いただければと思っています。

よろしく♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

村の春

息子の中学部活動も始まり、帰宅時間も遅くなりました。

そんな今日は、ボクもお通夜があって遅くなったので、いっしょに夕飯。

新しい環境に慣れるには、まだまだ時間がかかりそうです。気を抜くとアクビばかりの息子です(笑)。

Dsc00525

とある農村に月忌参りに行くと、桃の花が咲いていました。

この村は、数年前に区画整理が行われる前までは、村中一面に桃と梨の畑がありました。

そのころの村の春は、桜、桃、梨と順々に花が咲くとても綺麗な村でした。

それが、今ではこの一角にわずかに残るだけです。

田畑を売ったり、貸したりした結果、お金は得たようですが、農作業という日課を失ったお年寄り方は時間を持て余すようになりました。

何が良くて、何が悪いのか? わかりません。

お金はないと困りますが、ヒマは有りすぎるともっと困りませんか?

日課、仕事、家事、それらがあって1日が終わる。だからこそ、ご飯もお酒も美味しくいただける。

そんな日々が充実した日常では? そんなふうに思います。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

桜、バイク、そして海

今日は月忌2軒をお勤めして、あまりの晴天にバイクを起動させました♪

今期、初ツーリングです!

天気晴朗なれど、気温やや低し。

ということで、山方面はやめて海方面へ♪

となれば、おなじみの氷見です!

Aqvsxwbcmae9nrh

走ってみると、思った以上に風は冷たく、山方面に行かなくてよかったと心底思いました(汗)。

まだまだ桜満開の氷見市内に愛車を停め、これまたおなじみの「氷見ラーメン」さんで昼食。

数種類のラーメンがありますが、今日は初めて氷見カレーラーメンをいただきました。

んまぃ! これまで何度か、このお店のラーメンをいただいていますが、本当にハズレなしのお店です。

156519_295522143858740_100002028695

そして、身体も温まり、空腹も満たされたので、一気に七尾まで富山湾を北上し、七尾から南下し帰寺。

Aqw2avrcqaif5ym

予想以上の寒さでしたが、今期初ツーリング、堪能しました♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

お花見

中学入学したての息子も、この木曜日から部活動も本格化し帰宅時間も遅くなります。

どんどん、家族との時間が少なくなっていくことは必然ですが、ちょっと寂しいものですね(苦笑)。

そこで、ちょうど満開の兼六園へ親子3人で夜桜見物に行ってきました。

Dsc00518

といっても、ボクも息子も花より団子なのは言うまでもなく、ボクはビール、息子はウーロン茶を持参し、屋台で焼き鳥などを購入♪

それでもやっぱり桜は綺麗ですねぇ。

桜自身は人間に見てもらうために咲いているわけではないでしょうけど、人間には綺麗なものは綺麗と感じる心を持つ動物なんだなぁと思います。

Dsc00521

周囲には、学校帰りの高校生たちも多く来ていて、その姿に、息子も数年後にはこんなふうに親とではなく、友人たちと来るんだろうなぁと。

桜がもたらしてくれた、ほんのひとときの親子のご縁に感謝です。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

桜・満開

Aqv_nalcqaa5amk

金沢でも、やっと桜の満開宣言が出ました♪

お天気は、今夜から下降線。

でも、桜は花見客のために咲くわけではないし、また花見はどこでもできます。

やはり綺麗だなぁと思います。

でも、明日明後日と兼六園周辺の渋滞を想像すると辟易。

浮かれた人ごみ嫌いで、また土日祝はご法事などでどうしても移動があるため、桜が咲いたうれしさ反面テンションは下がります(苦笑)。

来週、お参りの少ない平日に花見ツーリングに行こう♪

誰もいない山の中や、海沿いでひっそり咲いている桜とかをさがして走る、これも贅沢な花見かも?

明日明後日と花見をされる方々、くれぐれも浮かれすぎず、自分や自分たちの言動を客観視する能力を持ち合わせた上で楽しんでください。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

春眠、暁を覚えず

ようやく温暖な春らしぃ日が続き、やっと桜もちらほらほころんできました。

しかし、眠い。

春眠、暁を覚えず。

Dsc00503

といっても、ボクは子どもの頃からとっても眠たがりで、ヒマさえあれば寝てる人なんで、春も何も関係ないのかもしれませんが(苦笑)。

桜といえば、夕べツィッターにとっても綺麗な桜の下に散乱されっぱなしのゴミの山の画像がアップされていました。

どうして、こういうことができるのか?

どうして、もっとちゃんとできないのか?

昨今、加速度的に壊れている公共マナーを象徴するような画像でした。

クルマに乗ってお参りに回っていると、10分にひとりくらいの割合で無法横断者を見かけます。

カーブで車線を割り込んで走るクルマは10台中半分以上です。

右左折、車線変更でのウィンカーなし、トンネル内、夕暮れ時、雨天時の無灯火車などは枚挙にいとまなし。

当寺前の道の一方通行路の逆走車は、休日には1時間に3~5台は見かけます。

他都道府県ナンバーだから?

だって、交通標識は全国共通ですよ(汗)。

何度も言いますけど、世の中がおかしいのは政治や不景気などだけの責任ではありません。

世の中の構成員たるボクたち一人ひとりの自覚の問題なんです。

しっかりしましょう。

守るべきことは守りましょう。

もっと自分を客観視して行動しましょう。

ね(笑)?

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

息子の入学式

今日は、短時間にギュッと予定の詰まった慌ただしい日でした。

午前中に月忌参りを3軒お勤めさせていただき、車中で着替えて1か月ぶりのヨガへ行ってきました。

いやぁ、1か月のブランクがあるとキツイっす、マジで(苦笑)。明日の筋肉痛は必至です。

そして、帰宅~慌ただしく昼食をとって、息子の中学入学式へ。

Dsc00505

入園式、卒園式、小学校入学式、卒業式、野球の選手宣誓など、息子の緊張顔はいつも同じで、身体は成長してもそのあどけない表情はいまだに変わりませんねぇ。

でも、校長先生がおっしゃっていましたが、中学3年間で子どもは大きく変わります。

これまでは親のフィールド内にいた子どもが、親を頼れないシーンにどんどん遭遇していきます。

親離れしていく時期です。

ただ、親としては子どもの成長、変化、悩みをちゃんと見守ってあげたいし、時には力になってあげたいものです。

パパと呼ばなくて良い(笑)。

でも、オヤジと呼ぶことは、まだ許しませんよ(笑)。

せめて、父さん、いや父ちゃんくらいでどーでしょう(苦笑)?

まぁ、親としてもいろいろなシーンに遭遇するご縁をいただくことになりそうです。

とりあえず、中学入学おめでとう!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

息子の誕生日

今日は息子の13回目の誕生日を祝って、家族で外食してきました。

Apy1anwceaizo4_

ちょうど夕暮れどき、浅野川沿いは↑こんな感じでした。

例年ならすでに開花してるであろう桜も、今年はまだまだ蕾が固そうです。

誕生日とは、言うまでもなくその人がこの世に生を受けた日です。

それから今年で何年、何年と生を積み重ねてきた証の日です。

ですから、本来なら歳を取れば取るほどに盛大にお祝いすべきことです。

ウチの息子は、まだ13年。

でも、その息子には13年の生を歩んだ歴史があり、ボクたち家族は共に歩んできました。

感慨深いです。

来週から中学生になる彼は、どんどん家族以外の人とのご縁も増えていくことでしょう。

そのご縁を大事に歩み、また来年のお誕生日をともに迎えられたら、それは幸せなことであろうと思います。

もしも、今日、他にお誕生日をお迎えした方がありましたら、心からおめでとうと言わせてもらいたいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

春の嵐

今日の午前9時半すぎごろのことです。

529298_281033231974298_100002028695

強い雨が降り出したかと思うと、白いものが混じってきました。

その白いものは、どんどん多くなり、雪とアラレと雨の混合物がどーっと降ってきました。

うぉーっ!!

ホンマに4月かぁーい!?

ほんの数分の出来事でしたが、本当にびっくりしました。

昨日の雷をともなった暴風雨といい、春の嵐というには激しすぎます。

桜も、九州でやっと満開とか。

こちらは、例年だと4/10前後ですが、今年は1週間ほど(?)遅くなるかもしれませんねぇ。

いつも思いますけど、自然現象の前に人はあまりに無力です。

だからこそ、もっと謙虚に自然との共生を考えるべきなんですが、自然をコントロールしようという思考に向きがちです。

人も自然の、ほんの一部分でしかないのに。

例えば原発は、そんな反自然の象徴的存在に見えませんか?

一歩間違えば、自然とその一部である人を破壊します。

間違わなければ良い?

無理でしょう。

間違いを犯すのが人ですから。

人の、その罪深さを自覚する言葉が南無阿弥陀仏です。

つまり、阿弥陀さんと真向かいになり、人たる自分自身を見つめるということです。

合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (2)

家族であっても…

先週の家族温泉旅行で、あらためて思ったこと。

家族であっても、考え方、価値観など、それぞれそれぞれ。

Dsc00477

当たり前ですよねぇ。

だからこそ!

もっと、しゃべりましょう!

人と人って、結局はしゃべってナンボやと思います。

たとえば、長年連れ添った夫婦であっても、しゃべってみて初めて「そうやったんや」ということがたくさんあります。

むろん、言わなくてもわかるという、いわゆるアウンの呼吸的な部分もあるとは思いますが。

日々の日常は、何より大事なものです。

でも、たまに非日常の場をつくることによって、しゃべれなかったことがにゃべれたりします。

家族でお出かけ、たまには大事なことだなぁとあらためて思いました。

「相手の話を、最期まで静かに聞くということは、その相手を人間として尊重するということである~安田理深」

1番小さな社会単位である家族。

その家族が、互いに人として尊重し合える関係でありたいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »