« 三連休とクリスマス | トップページ | 今年最後の(?)訃報 »

雪の日のエトセトラ

Dsc00360

寒波だ、冬将軍だ、大雪だ、と言われたわりに、ここ金沢ではたいした雪ではなく、ホッとしました。

昨日は、雪降る中、手配りぶんの寺報を配達してみて、郵便屋さんや宅配業者さん方のご苦労を少しだけ体感しました。本当にご苦労さまです。ありがとう。

今日は、正午前に月忌参りから帰寺後、小1時間ほど雪かきでいい汗をかきました。

豪雪地帯の方々には申し訳な思いますが、金沢の積雪での雪かきなら日頃の運動不足解消にちょうどよいくらいです。

月忌参りにお邪魔した某お宅のばぁちゃんに聞いた話ですが、お隣の定年で家にいるダンナさんが朝からクルマで出かけようとしているところに、たまたま出会ったとか。

ばぁちゃん「おはようさん。お出かけ?」

隣のダンナ「おはようございます。ええ、スポーツジムです。定年で身体がなまるもんで(笑)」

ばぁちゃん「ほぉ~。気ぃつけてな」

隣のダンナ「はい。行ってきます」

で、そのダンナさんはクルマでさぁーっと出かけて行ったそうです。

それを見たばぁちゃんいわく、

「なんも、金出して運動せんでも、自分ちの雪かきでいい運動できるのにねぇ」

と、苦笑されてました(苦笑)。

聞けば、その日ずっとお隣さん宅の前はだれも雪かきされずじまいだったとか。

たしかに、月忌参り等で住宅街をクルマで移動しているととてもわかりやすいです。

比較的新しく建てられた、最近の家の前はほぼ雪かきがなされておらず、古くからあると思われる家の前は綺麗に雪かきがなされています。

住宅街などの路地では、クルマはなんとかなっても、歩行者が歩くスペースがない場合が多いんですよね。

普通の一般住宅であれば、10分程度の雪かきでも歩きやすさを確保できるはずです。

自分が困る、困らないではなく、いろんな場面を、いろんな人を想定してみましょう。自分や自分の家族だって、どこかで歩いていて雪かきしてあれば歩きやすさを感じることができるはずですから。

雪かきを運動不足解消と言える程度の地域に暮らしていることに感謝しつつ、また豪雪地の皆さんのご苦労に思いをはせつつ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

|

« 三連休とクリスマス | トップページ | 今年最後の(?)訃報 »

季節の雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三連休とクリスマス | トップページ | 今年最後の(?)訃報 »