« 当寺報恩講は今週末です | トップページ | 報恩講~準備万端です »

格差社会に思う

今日は、役僧T氏とともに御堂のお内陣の荘厳をしました。報恩講準備も着々と進んでいます。あとは立華と細かな掃除などなど。

Dsc00293

ところで欧米を中心に格差社会是正を求めるデモが大きな広がりを見せ、リビアでは内戦が終結し、タイの洪水やトルコの地震など世界中でさまざまな変化や災害が起こっています。

タイやトルコにはできる限りの支援をしてあげてほしいですし、微力でもボクらにできることをさせていただきたいものです。

そして、格差社会是正を求めるうねりは、いずれ世界中に波及するだろうと思います。

そのうねりの根底には長引く不景気があります。働きたくとも働く場所がない、あってもいつ解雇されるかという怯え、それにともない明るい未来が見えない現実。

明るい未来が見えないからこそ、一部の富裕層が富を独占し、経済が回らないという負のスパイラル。

パフォーマンスだけで人気を得たかつての総理大臣は言いました。

「成功した人を妬んではいけない」と。

この一言によって、この国も格差社会を肯定しセレブと呼ばれる人がもてはやされるようになりました。

格差は富だけの問題ではありません。

情報格差です。

ネットによる情報の取得は、iPhoneやスマートフォンによって飛躍的に進む反面、年配層などIT化に対応できない方が取り残されていきます。

テレビのCMでも「詳しくはウェブで!」というような言葉が増え、ネット環境を持たない人にはそれ以上の情報が得られない格差の存在を感じることができます。

ネットすればいいじゃないか、そう言う人もあるでしょう。でも、その言葉がすでに格差を肯定しているんです。

電気メーカー各社さん、テレビをみるようにネットができる機器、それも安価で扱いやすいもの、そんな発想はできませんか?

できれば、常にネットとともにある人の専門家の発想ではなく、ネットをしたことのない人の意見を聞いて発想していただきたいものです。

どんな格差も、上から目線で「努力しない方が悪い」と決めつけてしまえば、その人がとっても努力していることや、なんとかしようと必死に考えていることは見えないし、是正の方法も見えなくなるでしょう。

同じ目線でともに考え、明るい未来を想像できる社会であってほしいものです。

  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

★善福寺報恩講
10月29日(土)・13:30~お逮夜・14:30~お説教・15:30~御伝抄拝読
10月30日(日)・10:30~ご満座・正午~お斎・13:00~正信偈同朋唱和
          ・13:30~法話ライブ~松田亜世さん歌とギターと法話

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ にほんブログ村 バイクブログへ

|

« 当寺報恩講は今週末です | トップページ | 報恩講~準備万端です »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当寺報恩講は今週末です | トップページ | 報恩講~準備万端です »