« 苦手 | トップページ | クルマの必需性とは »

新幹線

Dsc02888

在所(農村など)の報恩講ラッシュ真っ只中です。あと、ひとふんばりです。

そんな今日、帰宅後にテレビでニュースを見ていると、東北新幹線開通で沸く青森の様子が流れていました。

ここ北陸でも数年後には新幹線が開通するらしいですね。

愛息は新幹線好きで、これまでもいろいろな新幹線に乗ってきました。

それはともかく、ボクは「新幹線開通で観光客をあてこんで~」というところにずっと疑問を感じています。

青森でも、九州でも、北陸でも同じですが、来る人のことばかりをアピールしていますよね。

でも、出て行く人も多いんですよね、実は。

地方都市には仕事がない、とすれば仕事を求めて都会へ出て行くしかない、でも故郷を離れたくない、そんな人々にとって新幹線などで都会との距離が縮まれば、都会で仕事して必要なときに故郷へ帰るという選択肢が大きくなると思いませんか?

そうすると、地方都市の実人口は減少し、過疎地はますます過疎化します。人がいなければ仕事はますますなくなっていく、さらに人は出て行くという負のスパイラルになりかねません。

さて、新幹線開通後の各地はいかがなりますかねぇ。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 苦手 | トップページ | クルマの必需性とは »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦手 | トップページ | クルマの必需性とは »