« 雨多し | トップページ | 育った環境の違い »

報恩講を迎えるご門徒

Dsc02381

ご門徒宅での報恩講もあと100軒ほどと、ほぼ半分です。

どうも疲れが取れにくいなぁとおもっていたら、どうやら鼻風邪のようです。

たいしたことはないのですが、鼻づまりでひどい声です(苦笑)。

正信偈を読んでいても、声が鼻から抜けないものだから、中途半端で変な声にしかならず困ります。

ボクにとっては、秋だけで200超の報恩講であっても、そのお宅では年に1度の報恩講であり、仏具もおみがきして待っていてくださいます。

早く直して本調子の声でお邪魔したいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 雨多し | トップページ | 育った環境の違い »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨多し | トップページ | 育った環境の違い »