« ダブルヘッダー | トップページ | ようやく春? »

観光客のヒトコト

201004_09_36_d0043136_17554746ゴールデンウィークを前に、例年のごとく交通渋滞による法務の遅延に恐れをなしています(苦笑)。

そんなつい先日のこと、こんな話を聞きました。

なにやら金沢城跡に昔の門や堀や石垣が復元されたらしいのですが、それを見たある観光客がこんなことを言ったそうです。

「こういうものって、古いものだからこそ価値があるんで、新しく作ったものに価値があるんですかねぇ?」と。

辛らつな言葉だとは思いますが、言われてみれば以外と納得できる言葉です。

まして税金でまかなわれていると思えば、他に使い道があるのでは? とも正直に思います。

以前には、新しい県庁ができて見学に行ったご門徒さんが、知事さんの部屋に入って靴が沈むようなカーペットに驚き、税金の無駄遣いだと憤慨して帰ってきたという話もありました。

石川県には観光しか資源がありません。だから、外貨獲得(?)には観光資源の整備は必須だとは思います。

しかし、住民の生活あっての県政や市政です。観光客よりも、車優先の街づくりよりも、お年寄りや子どもが安心して歩ける街や道路づくりを優先してほしいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 浄土真宗へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« ダブルヘッダー | トップページ | ようやく春? »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダブルヘッダー | トップページ | ようやく春? »