« 忘年会 | トップページ | 寒波、そして »

子どもがなりたいもの

Dsc01913先日、愛息の小学校で「おとなになったらなりたいものは?」というようなことがテーマになった授業があったそうです。

そこで、愛息は「お父さんみたいな住職になります」と言ったんだそうです。

それを聞いてうれしくない親はいないでしょう。うれしいやら照れくさいやらでしたが、「ありがとうな!」とハグしてあげました。

でも、彼の心境というか本音というか、どうだったのかなぁと心配でもあります。彼は、野球が大好きですし、「イチローみたいなメジャーリーガーになる!」と言っていたからです。

昨年、得度を受けた際には、まったく嫌がらず一生懸命つとめてくれたことにボクは感動もしました。だから、彼の中にはお父さん(いや日頃はパパですが=笑)のあとを継がなきゃという思いと、イチローみたいなという夢が同居しているのでしょう。

ゆくゆくはあとを継いでもらいたいというより、継いでもらわなければとは思いますが、野球にかける夢、可能な限り追ってもらいたいという重いがボクにも同居しています。

ただ、やはりひとりの親としてあとを継いでくれると言ってくれたことはうれしい限りです。ありがとう!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 忘年会 | トップページ | 寒波、そして »

子ども・家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会 | トップページ | 寒波、そして »