« 冬の訪れ | トップページ | お弁当の日 »

留守番の不思議

Dsc01866今日は休務日でしたが、ご門徒宅への報恩講の案内などの寺務が溜まっていたため、午後からは寺務所でいろいろしていました。

父母も相方も留守で、ボクひとりだったので静かに集中して、と思っていると「ピンポーン♪」。

宅配便やらなにやらがやってきて対応です。その合間にトイレへ行くと、今度は電話が鳴ります。

明日のご葬儀のご法名を筆で書いていると、また「ピンポーン」。筆書きはけっこう集中しているのでびっくりして、字が曲がってしまいます(苦笑)。

最近調子の悪いコピー機と格闘していると、また電話が鳴り、しかもどうでもいいセールスだったりして、心の中で「いいかげんにしろー!」と叫びます(苦笑)。

どうしてひとりで留守番してると、いっぺんにいろんなものが来るのでしょうね? 以前から不思議でしょうがないです、本当に。

<今週の予定>

11/22>午前~月忌・12:00~N家葬儀・13:30~S寺報恩講参勤・14:30~K家報恩講

11/23>終日~かほく方面報恩講18軒

11/24>午前~月忌・11:00~O家にて1周忌兼報恩講・午後~月忌

11/25>終日~市内報恩講15軒

11/26>9:00~K家33回忌兼報恩講・月忌

11/27>午前~月忌・9:30~K家報恩講・11:00~Y家報恩講・午後~寺務

11/28>午前~月忌・11:00~T家7回忌法要・午後~月忌

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 冬の訪れ | トップページ | お弁当の日 »

ご縁いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の訪れ | トップページ | お弁当の日 »