« 銭湯にて | トップページ | 駆けずり回る »

突然のご指名

Dsc01744他寺の報恩講に参勤すると、その日の式次第によっていろいろな役目をいただきます。

ご本尊前で立ったり座ったりする登高座(とうこうざ)、その後のお勤めの中心になる調声(ちょうしょう)、そのお勤めの合間の和讃の二首目~六首目などなど。

たいがいの場合は、例年どおりの役目を指名されるのですが、住職交代などのイレギュラーによって「えっ!」という役目のご指名を受ける場合があります。

しかし、一応どんな場合のご指名でもできるようにというのが前提であって、「えっ!」などと言っていてはいけないのですが…。

周辺寺院では住職交代が多い昨今、このイレギュラーが多く「えっ!」というような突然のご指名を受けることが多くなりました。若手のうちは結構許されていたのも昔の話で、そろそろ中堅どころになってきたというところでしょうかね(苦笑)。

他寺の報恩講参勤でのお役は、本当に緊張します。自分の出来しだいでそのお寺の報恩講が評価されるからです。冷や汗を流しながらがんばります。はい。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 銭湯にて | トップページ | 駆けずり回る »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

そう、もう「若手」と呼ばれなくなってきてますね~(^^;)

本山でのイベントの撤収作業で、大学生スタッフから「ここはオレがやりますから」なんて言われ、なんとなく「力仕事」から外されたときは、「あ、オレってもうオジサン?」って思っちゃった(笑

投稿: シズオ | 2008年10月15日 (水) 23時22分

あははw
って、君はボクより年下やん(笑)。でも、ボクはカッコいいオヤジを目指しますよ♪

シズオっちとは、呑みたいし、ツーリングにも行きたいね♪ 実現はいつになるやらw

投稿: Kei@住職 | 2008年10月15日 (水) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銭湯にて | トップページ | 駆けずり回る »