« 報恩講のご案内 | トップページ | 報恩講~ご参詣感謝 »

報恩講初日です

Dsc01830今日は冷たい雨の降る日でした。しかし、当寺報恩講にはちゃんとご参詣くださるご門徒さん方がいらっしゃいます。

ありがたいなぁ、とつくづく思います。

朝から役員さん方が集まり、幕張りや座布団やイス席設置などの準備をし、厨房ではお斎の仕込みに女性方が忙しく立ち働いていました。

午後1時半、お逮夜のおつとめ。内陣8人、助音方4人、山内(当寺所属僧侶等)3人でのハーモニーはすばらしかったです。親戚でお調声(ちょうしょう)をしていただいたC寺の老僧は金沢で声明第一人者で80歳を過ぎてもすごい声をお出しになります。見習いたいものです。

Dsc01825毎年お説教に来てくださる鳥越師は、富山県南砺市から今年もお元気にやってきてくださいました。もう米寿と聞いてびっくりです。

どうしようもない私、ただナンマンダブと唱えるのみです。と、変わらぬお説教にご参詣の方々もうなずきながら聴聞されていました。

お説教後、若院の得度報告をさせていただきました。9歳の愛息は小さな衣を身にまとい、泣き出しそうな緊張顔で「得度しました。よろしくお願いします」と言ってペコリと頭を下げました。

そして、役僧T氏による御伝鈔拝読(抜粋)で本日の日程終了です。明日は午前10時半より結願日中のおつとめから始まります。若院も出仕いたします。ぜひご参詣ください。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 報恩講のご案内 | トップページ | 報恩講~ご参詣感謝 »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報恩講のご案内 | トップページ | 報恩講~ご参詣感謝 »