« 若院、得度式受式② | トップページ | 旧盆にご法事ラッシュ »

100歳

Dsc01641今週に入って二軒目のお葬式です。しかも、どちらも100歳オーバーの方でした。

先日のU家のおじぃちゃんは101歳で、今日亡くなったK家のおばぁちゃんは100歳でした。

100歳、100年生きた、すごいことだなぁと素直に畏敬の念を抱きます。U家のおじぃちゃんなどは、100歳を迎えた昨年、地方紙に写真入りで紹介され大いに喜んでいらっしゃったのを覚えています。

今や明治生まれの方も90歳台後半の方となり、それだけで頭が下がる思いがします。まだ、当寺のご門徒には103歳のおじぃちゃんが健在で、秋の報恩講には必ずお参りされています。

「まだ、なんとか畑に出てますわ」と笑ってお話され、今年もお会いできるかなぁと楽しみにしています。このおじぃちゃんの近所の80歳くらいのおばぁちゃんたちは、「あのじぃちゃん、わたしらが物心ついたときには、もう軍服着とったわいね」と笑って言われます。

長生きするということは、本人の自己管理はもちろんですが、やはりさまざなご縁いただいてのことです。そんなご縁に囲まれた一日一日の生活をしっかり大事に営んでいくということが大切なんだなぁと思いますね。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 若院、得度式受式② | トップページ | 旧盆にご法事ラッシュ »

法務あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若院、得度式受式② | トップページ | 旧盆にご法事ラッシュ »