« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ありがとうございます

Dsc01628

一昨日の浅野川はんらん以来、毎日たくさんのお電話をいただいています。「テレビで見てびっくりしました。お寺さん、大丈夫でしょうか?」と。

本当にありがたいです。当日にも書いたとおり、当寺は墓地に若干の水がついた程度であり、それもすぐ引き、当日夜の雨ですっかり洗い流されてしまいました。

中には、「もし、土砂をかき出したりという状況なら、会社の帰りに手伝いに行きますよ!」というお若いご門徒からのお電話もあり、本当にうれしい限りです。

金沢は災害のない所、もうそんなこと言ってられませんね。いつ、なんどきなにが起こるかわからない、それが一寸先は闇ということなんですね。あらためて肝に銘じたいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

浅野川はんらん

本日未明、金沢市内を流れる浅野川がはんらんしました。この川は、当寺の裏を流れています。幸い、当寺じたいの被害はほとんどなく、少々墓地が浸水した程度でした。

ご心配くださり、お電話いただいたご門徒等の皆さま、ありがとうございました。以下にその様子を掲載いたします。

Dsc01624

←当寺墓地に浸水


Dsc01625 ←当寺から橋場町交差点方面の様子


Dsc01635 ←流木などがひっかかる梅の橋


Dsc01636 ←土砂だらけの並木町



話によると、昭和28年にも浅野川がはんらんし、その時には当寺境内まで土砂がやってきたといいます。今回はそれより軽い被害であったといっても、主計町や東山などでは家屋の一階から土砂をかき出す作業に追われる被害がでました。衷心よりお見舞い申し上げます。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

熱中症に気をつけて

Dsc01619降水確率90%、昨日の午前中の天気予報です。うそつき~(苦笑)! と叫びたくなるくらい、天気予報が当たりませんね。

空梅雨の上、梅雨が明けても雨が降らず、毎日毎日の炎天下、今日は今日とて曇り空の蒸し暑さ。3時間、いや1時間でもいいからザーっと降ってほしいものです。

庭や境内の植物たちに水をまく夕方が近づくと、空を見上げ「夕立ちこないかなぁ~」とうらめしく見つめますが、最近の夏は夕立ちがありません。

毎日、月忌などのお参りにお邪魔する家々では、お年寄り方に「熱中症と夏風邪に気をつけてね」と声をかけています。「外出するときには、日傘か帽子、できれば水筒も持ってってね」と。

子どもは暑さ寒さ知らずで、夏休みを遊びまくっています(笑)が、帽子と水分補給だけは徹底させています。皆さんも、気をつけてくださいね。

<今週の予定>

7/26>終日~月忌

7/27>午前~月忌・11:00~かほく市大崎墓地でN家墓新築法要

7/28>午前~月忌・午後~寺務

7/29>午前~寺務・14:00~善福寺講③

7/30>午前~月忌・午後~寺務

7/31・1>休務日

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (2)

寺報の反響

Dsc01592今月の初旬に発行した寺報「大慈山」の巻頭に使用したのがこの写真です。

発行以来、月忌などでお邪魔するお宅で「お寺の新聞の写真、かわいらしいねぇ」との反響を多くいただいています。巻頭言にも書きましたが、愛息は小学校に入ったのを機にボクといっしょに「正信偈」を少しづつ読んでから登校しています。

3年生になった今は、先日の得度考査に向けて「仏説阿弥陀経」も少しづつ読んでいます。今回の寺報発行にあたり、巻頭言になにを書こうかと考えていたところ、この小さな後姿は絵になるなぁと撮影しました。

最近では、各家庭でこういう風景が見られなくなったことも大きいでしょうが、思った以上の反響をありがたく思っています。むかしは、こうやってお参りをしてからでないと朝食をいただけなかったとよくお年寄り方は語ります。

何事においても姿勢を正すということが希薄な時代です。お内仏のあるご家庭で、朝のほんのひと時、こんな風景をつくってみませんか? 子どもたちが家にいる夏休みならではの試みかもしれませんね。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

親子野球

Dsc01613今日は休務日でした。そして、愛息の所属する学童野球チームのレクリエーションで親子野球に借り出されました。

暑い。梅雨明けの照りつける太陽は容赦なく、ハンパなく暑い日でした。おまけに、試合前のキャッチボールですでに息が上がる運動不足ぶり(汗)です。

試合は、レギュラーチームvsパパチーム、ジュニアチームvsママチームの2試合(3回終了)で、野球の試合参加なんぞそれこそ小学校以来のボクはエラー連発でした(苦笑)。まぁ、打つのはそれなりに打てたのでよかったんですけどね。

2試合目では、愛息と相方の親子直接対決が実現しました。ジュニアのエース候補として最近ピッチャーをするようになった愛息もやりにくそうでしたが、見ているボクはなんだか微笑ましかったですね(笑)。

しかし、暑かった。でも、後のビールが美味かったし、けっこう楽しかったからよかった~(笑)♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

早くも夏バテ(汗)?

Dsc01025昨日、お盆の後片付けをしました。いやあ、暑い! そして、腐ったお花や水のニオイに気が遠くなりそうでした。

今回も総代のMさん、門徒のNさん、役僧T氏、ボクと相方の5人で汗をしたたらせながら2時間の作業。そして軽トラックいっぱいになったキリコ、お花、ローソク、線香などを戸室のゴミ処理場まで運んで、有料で処理してもらいます。

これで、ようやく今年のお盆も終了と安心したのもありますが、ぐったりと疲労感です。今年ほどお盆中から猛暑だったことも珍しいくらい暑かったですね。一瞬でしたがセミの鳴き声も聞こえ、梅雨明けはまだながらいよいよこれからが夏本番なんですね。

少なくとも、あと2か月は暑い日が続くというのにもつのかなぁ(汗)? 愛息は明日から夏休みと喜び勇んでいますが、パパはすでに夏バテです(苦笑)。

<今週の予定>

7/19>終日~月忌

7/20>午前~月忌・11:00~南砺市I家で7回忌法要・16:00~I家墓参り

7/21>休務日

7/22>午前~月忌・10:00~寺にてK家1周忌法要・午後~月忌

7/23・24・25>終日~月忌

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

暑かった~(汗)

Dsc01605いやあ、今年もお盆を終えました。13日~16日、この4日間の暑かったこと暑かったこと(汗)。

いいかげん、だれかが半そで&ひざ上の法衣を発明してくれないものかと、冗談半分、本気半分で思います。

ともあれ、昨日は盂蘭盆会をつとめました。だれでも入れる総合墓「倶会一処」前、そして御堂で。およそ20名弱の方のお参りをいただき、ありがたいなぁと思います。

Dsc01612 盂蘭盆(うらぼん)、すなわちウラバンナというサンスクリット語の音訳ですが、年に一度、ご先祖と向き合うご縁をいただくわけです。ご先祖、すなわち私の存在証明です。ご先祖とは、私の両親、そのまた両親、そのまた両親・・・・・であり、そのうちのひとりでも欠けたら私は絶対に生まれていない。

奇跡のような命のつながりによって、私はこの世に生を受け、そして、両親、祖父母、親戚、友だち、先生、上司や部下などなど、さまざまな人のご縁でもって今日まで生きてこれた、育てていただいた私に感謝していくのがこのお盆というご縁です。

好きな人だろうと、嫌いな人だろうと、人は人の中で生きてこそ人なのです。大学時代に受けた講義で狼に育てられた少女の話がありました。アフリカだったでしょうか、ある森の中で狼のように行動する少女が発見されました。なんらかの事情で森に捨てられた少女は、10年ほど偶然にも狼に育てられたらしく、4つ足でしか行動できず、生肉しか食せず、人の言葉も話せませんでした。

その少女は人によって保護され、服を着せられ言葉を教えられ、人として再生されようとされましたが、何年ももたずに死んだとのことです。この少女は、人の姿をしていても、狼の中で育った狼なのです。人は人の中で育って、初めて人として成長する。その人たちとのご縁があって私は私として今を生きることができているのです。

というようなお話をさせていただきました。途中、汗をかきすぎて一瞬だけ気が遠くなりかけました。まだ梅雨明け前で、この暑さ、梅雨明けした夏本番はどれほど暑くなるのか? 考えただけで、また気が遠くなりそうです(汗)。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

お盆の動向

Dsc01599お盆二日目の今日、午後から大雨でした。おかげでだいぶ涼しくなりましたが、初日の昨日は暑さ、そしてすごい人出でバテバテでした。

ここで、何度も書いたのですが、お盆は13日~16日です。しかし、お盆の入り前日の土曜日の早朝5時のこと。門扉だけは開けておこうと玄関へ行くと、すでに開けられた門扉に数台のクルマの存在にあ然としました。

いろいろな理由はあると思います。ここ10年ほどに蔓延したなんでも土日祝志向と、金沢独特のキリコに原因があると思っています。

キリコとは、そもそも献灯の意味で存在したものであろうと思います。そこに、墓参りに来た人の名を記すことによって、親戚間のコミュニケーションになっていたのだろうと思われます。

しかし、近年の動向を見ていると、少しでも早く墓に行って自分の名の書かれたキリコを吊るそうという一種の強迫観念が働いているように見えます。あとは、どこの墓場へもクルマでの移動に頼る地方都市のこと、渋滞を避けたいという思いでしょうか。

12日に月忌でお邪魔したH家のおばぁちゃんに、「今朝は5時前からぞくぞくお墓参りに来ててびっくりしました」と話をすると、「そんなんおかしいわ。むかぁしからお盆は13日からって決まってるのに。そういうことは曲げたらダメや」と真顔で言われました。ボクも、まったくの同感です。

これも何度か書きましたが、お墓参りとはご先祖に思いを馳せ、そのご先祖があってはじめて自分が存在することを確認し、あらためてわが身が生きること、生かされてあることを感謝することです。けして自分の名の書かれたキリコを吊るすことが目的ではありません。

明日は午後1時半から総合墓前で、2時から御堂で盂蘭盆会をつとめます。ご参詣お待ちしています。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (3)

お盆のご案内

Dsc00471前述のように、金沢は13日(日)からお盆を迎えます。

今日は、御堂に大キリコを吊り、夏用内敷をかけ替えました。お盆の法要、墓地での読経受付などは以下の通りです。

☆盂蘭盆会(お盆の法要)

7月15日(火)・午後1時半~総合墓前

         午後2時 ~御堂にてお勤めと住職感話

☆墓所読経受付

7月13日(日)~15日(火)・午前7時~午後7時頃まで

7月16日(水)・午前9時~午後5時頃まで

☆その他

期間中、寺務所にて維持費等を受け付ける志納所を開設しております。また玄関では、仏華、おロウソク、お線香、キリコを若干吸数販売しておりますのでご利用ください(品切れの場合もあります)。

(ご注意)キリコ内の火はお帰りの際、かならず消火してください。不燃物、分別ゴミ、またお供えした生もの(果物、菓子等)や酒類等はお持ち帰りいたふだけますようお願いしたします。駐車スペースには限りがありますので、お互いに譲り合い配慮ある駐車を心がけてください。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (2)

あ然

Kousi夕方、夕食までの間にテレビニュースを見ていますが、たまたま昨日と今日に見た「あ然」とさせらたネタがあります。どちらも、開き直りというか、まったく罪の意識のない人の登場です。

昨日見たのは、韓国の首都ソウルでのこと。日本の名古屋に名物味噌カツで有名な老舗のトンカツ屋さんがあり、その店と同じ名前に同じキャラクターの店がソウルにあるというもの。

たしかに一見すると、日本の店の支店のごとくそっくりです。そして、そのソウルの店主は「ネットで見て、これはいいと思ってマネをした。本家の店が許してくれれば、韓国で大きく発展させる自信がある。まだ若い私を育てると思って、教えを請いたい」と。当然、名古屋の店主は激怒です。

あ然。

今日の人は、関東のとあるお肉屋さんの店主。学校給食に卸す鶏肉を、ブラジル産を国産と偽っていたらしい。ブラジル産は品質もよく、国産と遜色ないとのことだが、やはりウソはウソです。しかし、この店主は「こんなのウチだけじゃない。大なり小なりどこでもやっていますよ。急に決まった話で国産を確保できず、しょうがなくやったこと。しょうがないから、従業員も解雇して店閉めますわ」というようなことを苦笑しながら話していました。

あ然。

なぜ「うそついてごめんなさい」と、素直にひとこと言えないのでしょうか? まるで、見つかった自分はついていないとでも言わんばかりです。

先日、ウチの子がつまらないウソをつきました。ひっこみがつかなくなって意地を張り、とうとう泣き出す始末。その場は母親がいろいろ言い聞かせていたので、ボクは黙っていましたが、後でお風呂でワシントンの桜の木の話をしてやりました。やはり、ボクも幼い頃に両親に聞かされた話です。

素直に「ごめんなさい」と言える子になってほしい。それはおそらくすべての親の願いであろうと思います。上記のふたりの親もそう願っていたはずだと思います。子どものころに親が言って聞かせてくれたこと、大人になっても持ち続けていてほしいですね。そして、正直者が馬鹿を見るような社会を作らぬよう社会人のひとりとして生きていたいものです。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

T氏のお通夜

Dsc01534暑い日が続きます。

昨日、南砺市でのご法事を終え金沢に帰ってすぐ、訃報に接しました。金沢市内に住むT氏が亡くなりました。

T氏のお父さんは、当寺の門徒総代をつとめた方でした。T氏は、穏やかな笑顔が印象的な方でした。昨秋、末期がんと診断され、闘病されているとのお話を聞いていましたが、59歳で命終されました。

享年によってその死の重さが変わるわけではない。でも、どこかしんどいものを感じるわけです。なぜでしょう? それは、その歳よりも若ければ自分の残りの人生を考え、その歳よりも上ならば自分もいつ逝ってもおかしくないだ、とわが身を考えるからではないでしょうか?

しかし、死というものはいつなんどき、わが身に降りかかるかわかりません。一寸先は闇とはそういう意味です。今を生き生かされてあることへの感謝と自覚を亡き方は、我々に問うています。

まだ、5年や10年だいじょうぶ・・・どこかでそう思っています。そうではない、と亡き方は身を持って教えてくださってます。そして、阿弥陀さんは、そんな我々を耐えることのない光で照らし続け、そんな今を生ききってください、一寸先にわが身の死というご縁を迎えても悔いのない今を精一杯生ききってくださいと願いをかけてくださっています。

お弔いとは、そんなわが身を見つめなおすご縁を亡き方からいただくということです。合掌。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

お盆は13日~16日です

Dsc010167月に入って、夏日が続いています。

気の早い方がちらほらとお墓参りに見えているようですが、新暦では7月、旧暦では8月の13日~16日がお盆です。

全国的には8月が圧倒的に多いようですが、金沢市内では昔から7月にお盆を迎えます。土日祝など、曜日に関係なく13日~16日ですが、昨今は日よりも曜日で動く方が多くなりました。

遠方の方は止むを得ないかと思いますが、祝日は第●月曜、祭事などは土日祝にどんどん移行していくことが原因かと思います。しかし、そうなると祝日も祭事もお盆も、その意味合いがあいまいになり、あればいい、勤めればいいというふうになってきます。

10年ほど前までは、お盆といえば曜日に関係なく15日のお参りが一番多く、また夜遅くまでお参りがありました。しかし、最近は早目のお参りが好まれるようになりましたね。金沢ではキリコという四角い提灯のようなものに名前を記し、お墓の前に吊るす習慣があり、早目に行って自分が参ったということを知らせたいという感覚があるようです。

ともあれ、13日(日)~16日(水)には当寺墓所に僧侶が待機し、読経を受け付けますが、それ以外の日は、下記のように在寺していないことも多く、読経ご依頼はあらかじめご一報いただかなければお受けできない場合もあります。ご了承ください。

<今週の予定>

7/5>9:00~H家墓読経・月忌・11:00~U家にて49日法要・月忌・14:00~N家にて17回忌法要・15:30~寺にてH家50回忌33回忌7回忌法要

7/6>午前~月忌・11:00~砺波市M家にて50回忌25回忌7回忌法要

7/7>午前~月忌・14:00~墓所、御堂お盆準備

7/8>休務日

7/9>終日~月忌

7/10・11>午前~月忌・午後~寺務

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (0)

あ、暑い(汗)

Dsc01059今日は突然の夏日でした。

あ、暑い~。蒸し暑さはそれほどでもなかったのですが、クルマの中はすでに蒸し風呂状態で、ガソリン代もまた上がったことからエアコンをつけずに耐えていました。

しかし、黒い簡衣を着てるだけで暑さをより感じるのか、とうとうこらえきれずに冷房を入れてしまいました。あぁ~涼しい。でも、一度冷房に慣れてしまうとちょっとの暑さにも耐えられなくなり、冷房の中にいたらいたでどんどん身体がだるくなっていきます。

だからボクは夏が苦手です。って、梅雨明け前の今からそんなこと言うててどないすんねーん(笑)!! あぁ、涼しくなるなら雨の方がいい。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

| | コメント (3)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »