« 5月の風 | トップページ | 年に3回 »

なんでニラむかなぁ?

Dsc00873いつまでも、というかなぜか肌寒いですねぇ。北海道では30度を超える日の後に雪が降ったり、ロシアでは暖かすぎて水着で日光浴をしているといいます。

そんな今日、いつものように月忌参りのため市内をクルマで移動中のこと。信号待ちで右車線にいたボクの隣にいたタクシーが、まだ青に変わる前に見切り発車しました。ハッキリ言ってボクはこういう運転をする人が嫌いです。

しかし、それはそれとしてボクは青になって発車しましたが、見切り発車のタクシーは以外に遅く、もうすぐ横に並ぼうとしたそのとき! 明らかに確認もなく、ウィンカーもなくボクの前に車線変更しようと擦り寄ってきました。

1月の事故を思い出し、ヒヤッとしました。しかし、ボクの存在に気づいたタクシーはすぐに元の左車線に復帰していったのでホッとしたのです。

そしてそのままタクシーの横を通り過ぎようとしたとき、何気にタクシーの運転席を見ると、色の入ったメガネをかけた運転手氏はボクを睨みつけているではありませんか!

呆れて開いた口が塞がらないとはこのこと。彼がなんでボクを睨むのか、その心境が理解できません。ボクが睨んでもおかしくない状況ですよね? 最大限好意的に(?)に彼の心境を想像すれば、赤信号で見切り発車して周囲にはクルマはいないと高をくくっていたところに存在したボクが悪いのでしょうかね(苦笑)?

以前、これよりもっとひどいタクシーに出会って、思わずそのタクシー会社に電話したことがありましたが、今回はそんな気にもなれないほど馬鹿馬鹿しいのでここで報告するとともに、もしこれを読んでくださっているタクシー運転手諸兄、ドライバー諸兄には、どんな場合でも確認とウィンカー、そして思いやりある運転をお願いいたします。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 5月の風 | トップページ | 年に3回 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月の風 | トップページ | 年に3回 »