« お正月 | トップページ | ただいま »

帰洛にあたって

Dsc00699 明日から二泊三日、所用にて京都へ帰ってきます。所用といっても本山へ行くとかというものでもなく、里帰りのような感覚です。

というのも、気がつけば昨年は一度も京都に行っておらず、こんなことは初めてでは? と思ったとたん京都が無性に恋しくなりました。

ご存知の方もいるかと思いますが、ボクは小学3年生まで京都で育ち、大学卒業後も7年ほど京都で過ごしました。そして、今回はそんな後半7年の間からお世話になっていたというよりも、隠れ家にさせていただいていた小料理屋さんがお店を閉めると聞いたからです。

ボクと同年代のご夫婦ふたりで営むこのお店は、10人も入れば満員の小さな店ながら、元は料亭で板前をしていた大将の絶品料理とおいしいお酒、女将さんの温かい接客で本当に居心地のいい場所だっただけに、最後に顔を出したいなぁ、と思った次第です。

ということで、明日のブログはお休みさせていただき、ひさしぶりにお里の空気を吸ってリフレッシュしてきます。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« お正月 | トップページ | ただいま »

ご縁いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お正月 | トップページ | ただいま »