« 大晦日のご案内 | トップページ | お正月 »

迎春

Dsc01306 新年、明けましておめでとうございます。

また、新しい年とのご縁をいただきました。今を生き、生かされてあるこの身は、今年も出会っていく仏縁に身を任せていくしかない身です。

除夜の鐘は、108つあるといわれる煩悩は、鐘を撞いたからといって払えるものではありません。煩悩を持つ身、親鸞聖人の言われた「煩悩具足の凡夫」であることを確認するのです。

Dsc00004 阿弥陀さんからの願いと教えを受け、生かされてあることを忘れ、私が私がと我を振り回して生きる日常だからこそ、朝な夕なに阿弥陀さんに手を合わせわが身を振り返ることなしに私と言う存在を私自身が受け入れることはできません。

真宗門徒として、ずっと受け継がれてきた朝な夕なに阿弥陀さんに合掌することを大事にしていける今を積み重ね、今年も一年、仏縁を生きる身でありたいものです。

2008年・年頭にあたって

合掌

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 大晦日のご案内 | トップページ | お正月 »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日のご案内 | トップページ | お正月 »