« ご先祖は便利屋ではない | トップページ | 忘年会 »

いる? いない?

Dsc01258 先日、このブログをご覧くださった方からお電話をいただきました。

とある写真の自分の周辺にモヤモヤしたものが写っているということで、不安な気持ちを打ち明けてくださいました。

いっしょに写っている友人のお父さんが、その少し前に亡くなっていること、自分自身が病を患っていることが不安の原因になっているとのことです。

実は、ボクにも20年ほど前の学生時代にそんな写真を写した経験がありますが、それは普通に今でもアルバムに貼ってあります。というのも、写真には気温や人いきれ、体温やタバコ等の煙などによって光が屈折して写ることは珍しいことではないからです。

それをいわゆる心霊写真だとかと、騒ぎ立てるテレビ番組やメディアがあるため、なんとなくそんな気になるだけのことだと思っています。

霊魂だとかが見えるの見えないの、そう言っている人がメディアに登場し、もっともらしいことを言っていますが、その人以外には見えないのに、なぜ安易にそれを信じて、ご丁寧に恐れたりするのでしょう?

霊魂を否定するつもりはありませんが、ボクは見たこともなければ感じたこともありません。だから、そんなものがあろうとなかろうと、出会うものはすべてご縁であり、そのご縁を良い悪いと選別している自我の心と向き合うだけのことです。

悪いことがあれば、それを霊魂のせいにして、お祓いを受けて気分的に楽になる、それだけのことです。しかし、厄払いをしたらその一年の間、なにも悪いことはおこりませんか? 新車を購入し、霊験あらたかな神社でお祓いをしてもらった人が、その帰り道に事故にあったという話はめずらしくないですよね?

そうなれば、その神社の霊験が足りないからなどと理由がつけやすいだけの話です。自分のあり方を見つめることをしないで、誰かに、何かに責任転嫁したいという自身の無責任さを見つめましょう。

出会うものはすべてご縁です。そのご縁を良い悪いと選別し、悩み、苦しんでいる自意識から解放されるには、目の前ですでに出会っているすべてのご縁を、出会ったという事実を、受け入れていくことからしか何も解決しません。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« ご先祖は便利屋ではない | トップページ | 忘年会 »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

こんばんは  ご無沙汰しております
5月11日にコメントを書いた風鈴です
あの日は父方のおじさんの葬儀でした。

きのうきょうは母方のおばさんの通夜・葬儀がありました。

今度はお経さんの本などは配られることなく、法話もないままあっさり終わってしまい寂しかったです。

葬儀の朝、引き出しにしまってあった、善福寺さんの現代語訳のあるお経さんの本を、ポケットに入れて出かけました。

父との会話のなかで、やっぱり5月のおじさんの通夜・葬儀は印象が良かったね、などとどちらからともなく話していました。

そんな思いで自宅にもどり、久し振りにこちらのホームページを訪ねてみました。

投稿: 風鈴 | 2007年12月20日 (木) 22時53分

おひさしぶりです、風鈴さん。コメントありがとうございます。

先月、5月のお葬儀のお宅へ初の報恩講でお邪魔してきました。その際にも、おばあちゃんからあのときのお通夜とお葬儀にお褒めの言葉をいただき、恐縮しています。

「今度はお経さんの本などは配られることなく、法話もないままあっさり終わってしまい寂しかったです。」

実はこういうお話、よく聞くんです。ボクたちはけして「お経の配達人」にだけはなってはならない、そう思うか思わないかというボクら側の自覚が問われてあるのですが、そうでない方が多いのだなと残念な気持ちになります。

法務は仕事であって、仕事でない。割り切ってこなすというものではないということだと思いますね。

投稿: Kei@住職 | 2007年12月21日 (金) 16時37分

会社関係などの仏事で、義理で仕方なく参列している時は「早く終わらんかなぁ」とあっさりした短い葬儀を喜んだりしていました。
ところが身内の不幸では、子どもの頃からなついていたおじさん、おばさんが続いて他界すると、こちらの気持ちと一体になってくれるお坊さんをリクエストしてしまいます。勝手なもんですけれど。


投稿: 風鈴 | 2007年12月21日 (金) 18時04分

なるほど、そういうもんですか(笑)。

でも、ボクらからするとご親族はもちろんですが、会社関係等の義理で来ている方にこそ、少しでも何かを感じて持って帰っていただきたいなぁ、と思っています。

投稿: Kei@住職 | 2007年12月22日 (土) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご先祖は便利屋ではない | トップページ | 忘年会 »