« 在家の報恩講 | トップページ | 晩秋・・・え? »

白菜と大根

Dsc01296 ←この画像、なんだかわかります?

白菜と大根です。今日のN町の報恩講では、例年このように白菜と大根、お米とお餅をたくさんいただきます。

ボクのコンパクトカーの後部には、青々とした白菜と大根の葉で埋め尽くされて帰ってきます。そして、これをウチの母と相方が数日かかってお漬物にするのです。

今でも、報恩講はもちろん、通常の月忌でも農家へ行くとその季節、その季節のお野菜や、その家で漬けたお漬物や梅干などをいただきますが、本当にありがたいことです。お米やお餅は、お金でいただくことが多くなってきましたが、お野菜はまだまだ健在です。

前述のように、N町では平日でも親戚が集まりにぎやかに報恩講を勤めることができました。報恩講も終盤の山を越え、あとひとがんばりです。

<今週の予定>

12/8>9:00~T町報恩講6軒・午後~休務

12/9>午前~月忌・11:00~W家報恩講・13:00~寺にてA家永代祠堂経

12/10>午前~月忌・11:00~T家報恩講・11:30~Y家おわたまし

12/11>午前~月忌・12:00~K家報恩講・12:30~K家報恩講・午後~月忌

12/12>午前~月忌・11:00~Y家報恩講兼17回忌

12/13>午前~寺務・16:00~T家報恩講

12/14>午前~月忌・午後~寺務

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 在家の報恩講 | トップページ | 晩秋・・・え? »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 在家の報恩講 | トップページ | 晩秋・・・え? »