« 卯辰山の紅葉 | トップページ | 葬儀にて・どうして? »

浅はかな思考

Dsc01288 祖母と孫の女の子ふたりが殺害され、埋められていました。今ひとつ動機がよくわかりませんが、最近の殺人事件に共通する「殺すことでリセットされる」というような、浅はかな思考を感じます。

同じに考えるのはどうかとも思いますが、横綱やボクサーの謝罪会見からは伝わってくるものがなく、これまでの言動に対する浅はかな思考を感じるのみです。

このくらい平気だろう、大丈夫だ、なんとかなるって、みんなやってるじゃん、といったようないいかげんさと浅はかさ、それがこの国中に蔓延しているように感じます。

かつて、この国の人は「まじめで勤勉」と評されました。今はどうでしょう? 一人ひとりの日常の言動に思慮深さや、哲学、美学を感じることが少ないです。まぁ、こんなもんだろ、知らず知らずのうちにそれが言動の根幹になっていませんか? もっと、考えましょう、自分のこと、ご縁ある周囲の人々のこと。

なんか、疲れててまとまりのない今夜の日記です。すみません。

<今週の予定>

12/1>終日~年忌案内作成

12/2>午前~月忌・午後~T地区報恩講8軒・19:00~M家通夜

12/3>午前~月忌・10:00~M家葬儀・午後~N地区Y地区K地区報恩講5軒・夜~月忌

12/4>午前~月忌・10:00~J地区N地区報恩講14軒

12/5>9:00~O地区報恩講7軒・午後~月忌

12/6>午前~月忌・13:30~T家・14:00~T家報恩講

12/7>午前~月忌・12:30~N地区報恩講8軒

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 卯辰山の紅葉 | トップページ | 葬儀にて・どうして? »

多事想論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卯辰山の紅葉 | トップページ | 葬儀にて・どうして? »