« 電話ぎらい | トップページ | ふぅ »

連休ぎらい

Dsc00633 ようやくキンモクセイの香りが漂ってきて、秋本番という感じ・・・って、まだ日中は暑いですね(苦笑)。

今日は、もうぶっちゃけ結論から言いますけど、連休多すぎませんか? 「もうええわ」というのが本音です。といっても、一般の方にはピンとこない、むしろ大歓迎なのかもしれませんけどね。

この連休だけでご法事5軒にお葬式が入ってきて、駆けずり回っていました。「月忌、いつ回ったらええねん!?」とボヤきながら運転してると、周囲には行楽の車がゆっくり走っています。「休みでええなぁ、君ら。すまんけど、ボクは忙しいんで、悪いけど道空けてくれへんけ?」とさらにボヤいてます。忙しくて疲労がたまると人相も悪くなります(苦笑)。

そんな中でのお葬式。故人は内灘地区の世話役のおひとりだったC家のおばあちゃん。このおばあちゃんとは、7、8年ほど前まで同地区報恩講をいっしょに歩いていただいていた方でした。曲がった腰で、ボクの半分くらいの身長ながらいろんなことを話ながら歩いた日を思い出します。

その昔は、同地区の報恩講では毎日代わる代わる2、3人のおばあちゃん方がいっしょに歩いてくれたものでした。秋風の中、おばあちゃん方の独特のリズムが心地よかったものです。

今では、同地区のご門徒も減少し、そんな世話役方の人数も減りました。時代の流れといってしまえばそれまでですが、寂しいなぁと思いつつ、「ばあちゃん、ホンマにおおきにや」と無言で語りかけながらご葬儀をつとめました。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 電話ぎらい | トップページ | ふぅ »

真宗の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電話ぎらい | トップページ | ふぅ »