« おローソクいろいろ | トップページ | 晴男 雨男 »

善福寺の新年会

Dsc00798 昨日は、新年会でした。正確には、門徒総会兼新年懇親会です。毎年二月の第一日曜日に開催されるのですが、午後三時から本堂で正信偈のおつとめと住職の感話~広間にて門徒総会~新年懇親会という日程です。

感話では、「お講」という話をしました。「お講」とは、仏法を聴聞する人々の集まりのことで、その最大のものが「報恩講」ですね。村々にはそれぞれ「お講」があり、月に一回ほど各家を順々に会所にして集まり村のお寺さんやお手次寺の住職さんを迎えて説法していただき、一献傾けるというものです。

しかし、近年そういった風景も減少しつつあることから今年は当寺で「お講」をしてみませんか? ということをお話し、あとの門徒総会にて提案しました。今年はテストケースとして、五月、六月、七月の最終火曜日の午後二時から二時間ほどの予定で開催することとなりました。

正信偈の練習を基本に、さまざまな仏法や仏事のお話ができればと思っています。詳細はまた、おいおいお知らせしていきます。

その他、今年は前々住職(ボクの祖父)の三十三回忌を、恒例の五月の第三土曜日につとめる永代祠堂経会にて兼修すること、七月には富山県南砺、砺波地区のご門徒のつどいを開催することを了承いただき決定しました。

また、当寺での宗祖親鸞聖人七五〇回御遠忌を2010年(本山御遠忌の前年)に執行することと、今年からその準備年度と位置づけ、上記の行事もそのためのお待ち受け行事ということ等を決定しました。それぞれ、寺報やホームページにて発表していきます。

Dsc00799 総会を終えた夕刻、ささやかな宴を催し、さまざまなご意見交換や親睦がなされました。

総勢二十五名ほどでしたが、楽しいヒトトキとなったようです。しかし、ボクと役僧T氏は、このあとお通夜へ行くため、お茶での乾杯のみとなりましたけどね(苦笑)。さぁ、今年はいろいろ忙しくなるぞ~!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« おローソクいろいろ | トップページ | 晴男 雨男 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~♪ご住職様。

「お講」・・・・いいですね。我が町の和尚様も そういった事をしてくれればとつくづく思います。その中でのお経の練習やらは 初心者の私なんかにとっては 絶対して欲しいものです。

では・・・ご住職様のお言葉に甘えさせて頂きますね。

投稿: neorin | 2007年2月 6日 (火) 13時05分

喜右衛門さん~
こんにちわ!
九州に行かれていたという事は またまた神社に行かれていたのでしょうか~?先日より『楽しい古事記』と言う本を読んでいますが、その中で 九州の神社がたくさん出てきます。その神社などに足を運ばれている喜右衛門さんなのかと思っていました。

ところで・・
喜右衛門さんは 『熊野大好き人』さんですよね。その時は 誰か分かりませんでしたが、喜右衛門さんの名前でコメント下さった時にピ~ンときました。以前 ある神社の掲示板にも何度かお名前をお見かけしていました。それから こちらでと・・・。

今回 お聞きしたかったのは・・・。
ある神社の掲示板 私も久しく見てなくて 先日 久しぶりに見てびっくりしました。あの『どこかのサイトでのコメントに・・・・』は、私のブログの事ですよね。あの記事は あのブログを作り始めた時に書いた記事だと思います。それを読んで 何か 私 とんでもない事を記事にとしてしまったんだと思い 反省しました。でも・・もう~そのブログを閉鎖した後で見たので これで良かったんだとも思いました。
去年の8月にその神社に行ったおりに ご祈祷して頂いた後に 宮司さんより お財布等に入れる悪魔退散のお札が新しくなり 1枚頂いたのでした。その時に 裏の神のお顔をめぐって色んな事が言われるので 今回 載せずに新しくなったとお聞きしました。その時は 私自身何もきずかなったのですが、 今回のとある掲示板での皆様のお声を聞き もしや私が書いた記事での事が原因かと思ったりもしました。なので、私は とんでもない事を記事にしてしまったのだと思いました。
ブログ・・・自分で思った事をボンボン書いたしまうのも ちょっと考え物だと思った先日でした。
この事を 喜右衛門さんにお話したっかのです。

投稿: 喜右衛門さんへ | 2007年2月 6日 (火) 13時20分

いやー、「熊野大好き人」は私です。
ばれちゃいましたね。(冷汗、アセアセ・・・)
neorinさんのブログへの批判的な文章を
あんまり書きたくなかったので、
(neorinさんが非常に純粋で素直な感想をお持ちで、
 さわやかな印象でしたので、こんなことを書くと
 自分を根性の悪い人間と思われたくなかったですよね・・・。
 結局、心の捻じ曲がった私ですわ。)
別名で投稿したんです。
でも、すっかりお見通しでしたね。(苦笑)

さて、ご指摘のある神社の掲示板の件、
私はneorinさんの素直な感想は素敵だと思っていたし、
あの若い御神職さんも良い印象だったので、
同感なんですが、
あのブログ掲示板では批判的な内容で
ビックリしてしまいました。
私が、その御神職を一面でしか捉えていない
力量不足なのかもしれませんが、
裏(真実)では我々の知らない現実があるのでしょうかね・・・。
お札の件は、私は、神様が穏やかで威厳があり優しいお顔で描かれていたので、素直に納得していましたが・・・。
(神様の具体的な実体はないようものですから、たとえばまばゆい光のような偉大なる自然の御存在なので、お札の裏の神様のお顔については、想像上のお顔だから、真実ではない、「おかしい」のだと、あの方たちはおっしゃるのでしょうね。)
neorinさんは、そんなこと別段気にする必要ないと思いますよ。

これからも、これに懲りずに、
いろいろと、kei住職の記事・話題を間にして、
交流いたしましょうね。

投稿: 喜右衛門 | 2007年2月 6日 (火) 14時04分

はい。ばればれですよ!=*^-^*=にこっ♪

喜右衛門さん~有難う~御座います。
少し その事について 喜右衛門さんのお意見をお聞きしたかったのでした。
今月は またまた京都七福神詣りにと行って参ります。
でも・・行ってきてもブログがないので載せられませんが、いつか ブログ復活したおりには またまた宜しくですね!喜右衛門さん~♪

keiご住職様~
有難う~御座いました。

投稿: 喜右衛門さんへ | 2007年2月 6日 (火) 14時54分

(ご住職、再び、すみません。)

それと、九州旅行の件、
neorinさん、鋭い勘ですね。
『ご正解!』
九州ではいくつか神社へとお伺いしました。
(宗像大社・宇佐八幡宮・住吉神社などです。)
我が家の「真宗」の教えとは反する行動ですが、
決して、自分のことをお願いしに行った訳ではないので、
(例えば、、病気平癒や開運招福とかではないのですよ。私は、神社では、お願いは致しません。“世界平和”“日本の繁栄”くらいはお願いますが、神社でもお寺でも、基本は『感謝』『生かせていただいている御礼』『知らずに自分の犯した悪業を懺悔をする』ためです。)
阿弥陀様もお許しいただけるかな・・・?
どうですか?ご住職、
これくらいなら仏の道からそれてませんよね?

投稿: 喜右衛門 | 2007年2月 6日 (火) 15時54分

よかったら雑談には、こちらをお使いください♪ ウチの掲示板です。
http://8123.teacup.com/zenpukuzi/bbs

投稿: Kei@住職 | 2007年2月 6日 (火) 21時09分

keiご住職様~

今晩わ~♪
今日は 誠に申し訳御座いませんでした~。
keiご住職様のブログを お借りしちゃいまして。
本当に有難う~御座いました。

もう~大丈夫ですよ。お聞きしたい事をお話できましたので。
本当に 有難う~御座いました。

投稿: neorin | 2007年2月 6日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/13799779

この記事へのトラックバック一覧です: 善福寺の新年会:

« おローソクいろいろ | トップページ | 晴男 雨男 »