« 善福寺の新年会 | トップページ | 更新情報 »

晴男 雨男

Dsc00786 T家のおばあちゃんは開口一番「若さんが来られる日は、いつも晴れやねぇ」といつもおっしゃいます。

たしかに、ボクが何かするときやどこかへ行くときは晴れることが多いように思います。まぁ、偶然といえば偶然ですが、逆の人もいるのも事実です。前住職(父)がそうです(笑)。

たとえば、年に一度の各在所(農村)の報恩講で、ボクが行くようになってからは結構な確立で晴れていて、行った家々で「前の住職さんのときは、いっつも吹雪やったのにねぇ」とよく笑って言われます。

母に言わすと、「お父さんと旅行に行くと、たいがい雨の日がある」と言います。おもしろいものですね。これもご縁といえばご縁なのでしょうが、本人の意思に関係ないので、なんともしようがないことですよね。

しかし、あまりにも雪のない、暖かすぎる冬ももう後半。世界的な異常気象に、不安を感じますし、苦あれば楽あり、楽あれば苦あり、先が思いやられます。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 善福寺の新年会 | トップページ | 更新情報 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もどちらかと言えば、「晴れ男」ですね。
わが母は「晴れ女」!
母が旅行する時は必ず晴れますね。
旅行などは天候で楽しさ・快適さも変わりますので、
「晴れ○○」は利点でもありますね。
(って、ご住職も、こんな
 迷信みたいな事、信じているんですか?
 ちょっと笑っちゃいました。)

投稿: 喜右衛門 | 2007年2月10日 (土) 13時57分

あはは♪
別に迷信や縁起を担ぐわけではないですよ。要は確率の問題ですよ。たまたまボクは、晴れの確率が多いだけだと思ってます(笑)!

投稿: Kei@住職 | 2007年2月10日 (土) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/13826704

この記事へのトラックバック一覧です: 晴男 雨男:

« 善福寺の新年会 | トップページ | 更新情報 »