« 大晦日~元旦 | トップページ | 街中にて »

お正月の風景

Dsc00720 新年のヒトトキ、いかがお過ごしですか? 雪もなく、暖かいお正月ですね。ウチは、昨日の午後には、相方&愛息が里帰りし、しばしの独身気分です(笑)。

ヒト昔前のお正月は、とても静かでした。最近はコンビニはもちろん、デパートや大型スーパー等も元旦から営業しており、なんだか平常と変わらぬ雰囲気ですね。そして、お墓参りの姿が多く見られるようにもなりました。

以前にもお話しましたが、お墓参り自体が悪いことではありませんし、むしろいいことだと思いますが、ご利益や加護、ましてや開運などを求めるものではありません。H木さんのテレビの影響は大きいなぁ、と苦笑しています。

ご先祖あってのこの身、そのことに純粋に感謝することがお墓参りの唯一の意味です。今を生かされているこの身を大事に生きることが、ご先祖への何よりの供養となります。お忘れなく。

元旦から今日まで、法務をお休みさせていただきました。明日から、平常法務に戻ります。しかし、ちょっと呑みすぎかなぁ~(笑)?

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 哲学ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 哲学ブログ 仏教へ

|

« 大晦日~元旦 | トップページ | 街中にて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれあれ、ご住職は里帰りについては行かれませんか?
奥様のお里が遠ければ、お寺を空けるわけにもいかず、
そのようなことになりますのでしょうね。

本当にお書きになっておられるように、
正月も様変わりしましたね。
昔はどの店もお休みでしたから、
みんな家でのんびりゆったりしてましたが。
今では、元旦から、買い物やらいろいろ出かけておりますね。
その分、スーパーやデパート、お店の方は
せっかくのお正月をゆっくりできず申し訳ないことと思います。
我々は自分たちで自分たちの首を絞めているのではないかと、心配します。

我が家は祖父の命日が1月1日なので、
夕方家族全員で仏壇の前に集まり
お勤めをします。
そういえば申し訳ないことに、
今年はお墓参り、忘れています。
(去年は墓参りしたのに・・・。)
でも、あの占い師のH木さんは
「お正月には、お墓参りはしないのよ。お正月は神社!」って
言っていたらしいですよ。(母から聞いたところによると。)
あの方、本職の占いが最近当たらないから
儀礼等のことをいろいろとテレビで言っているようですが、
“浅漬け”の知識だから、的外れな発言もあるようで私は失笑しています。
母は、信じているようですが・・・。
まったくテレビの影響は大きいですから、
私もテレビに出られるくらい有名になって
話がしたいものです(笑)。
ご住職もいかが?(笑)

投稿: 喜右衛門 | 2007年1月 4日 (木) 12時00分

喜右衛門さん、おめでとうございます! いつもごていねいなコメント感謝です。今年もよろしくお願いいたします。

何かしようとすると、どこかへ行こうとすると、訃報が入ることが多いのですよ、本当に(苦笑)。数年前、京都へ帰ろうとバッグをもって玄関でクツを履いてたら電話がなり、「来たな」と思って出ると「○○ですが、おばあちゃんが今朝亡くなりまして・・・」というのがいい例ですね。

訃報はいたしかたないですが、それ以外はお正月は静かに過ごしたいものですね。たしかに、働いている方も、正月手当てがあるでしょうが、大変ですね。

占いやマジナイ、迷信の類は、現代の方がはびこっているらしいですね。たとえば、丙午の出生率なぞも、大正より昭和41年の方が減少しているらしいですしね。

豊かになった、でも満たされないものを感じ、不安になっているのが現代人なのかもしれませんね。

投稿: Kei@住職 | 2007年1月 4日 (木) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/13325307

この記事へのトラックバック一覧です: お正月の風景:

« 大晦日~元旦 | トップページ | 街中にて »