« 院長先生 | トップページ | お座敷と香部屋 »

登るんです

Photo_4 左の画像、なんだかわかりますか? 礼盤と書いて「らいはん」と読みますが、登高座という儀式に使用するものなのです。

この登高座は、寺院での報恩講や永代経等の法要で行われるものです。ボクは、自坊や山内(前に書きましたが、なんと読むか覚えてますか?)寺院でこれをしなければならないのです。

報恩講シーズンには、10/10に源正寺さんで、10/30に自坊、11/19にD寺さんでするのですが、毎年冷や汗ものなんですよ(苦笑)。結構こまかい手順(作法)があって、しかも両脇には他寺の住職さん方(たいがい年上ばかり)が見ているのです。

しょっぱなの源正寺さんの前には、何回も練習していくのですが、いざ本番となると冷や汗だらだらで頭が真っ白になるのです。そのために、小さな小さなアンチョコ(カンニングペーパー)を手のひらに持ってたりします(内緒ですよ/笑)。

Raihan こういう柄香炉というものを持って、お焼香は最初に2回、後で1回してフタをしめて、巻物を読み、立ったり座ったり、草履は左から履いて、右から脱いで、と住職になって3年半今だに慣れませんねぇ(笑)。

ボクの冷や汗に、いや登高座に興味ある方は、どうぞ当寺報恩講にご参詣くださいね。お待ちしております。

にほんブログ村 哲学ブログへ

|

« 院長先生 | トップページ | お座敷と香部屋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)わ(^○^) ご住職様。。。
へへへ~~大変なのですね~ご住職様も。
1度keiご住職様の 御恩講などのお姿を拝見したいかと・・・・・。=*^-^*=にこっ♪

投稿: neorin | 2006年10月13日 (金) 17時55分

はじめまして。
しゃくなげ こと neorinで御座います。
今月から お店のブログをアップしたばかりで・・・。
まだ、記事はご挨拶程度ですが、これから着物を通し 文化・歴史的なことを 自分でも学んでいければいいかと思い 開設となりました。 お暇なときにでも どうぞ ご訪問を・・。こちらも宜しくお願い申し上げます。

投稿: しゃくなげ | 2006年10月13日 (金) 18時05分

お忙しいでしょうが、よかったらお気軽にご参詣くださいな。

しゃくなげさん、neorinさんの化身ですね(笑)。あとでお邪魔いたします。

投稿: Kei@住職 | 2006年10月13日 (金) 21時18分

ボンジュール ( ̄∠  ̄ )ノ~
ご住職様。。
はい。有難う~御座います。
実は・・・今月 金沢 加賀の方にと行こうかと友と話をしていたのですが・・・。
今月は無理だと分かりお話が却下となってしまって・・。(;´д`)トホホ
で・・もしそちら方面に行った時は keiご住職さんとこにも寄ってこようか!と友と話していたのでした。いつになる話か分かりませんが、おばちゃん二人で お寺にお邪魔を・・・。その時は 何卒 ヨロシク(^○^)/を!!=*^-^*=にこっ♪

投稿: neorin | 2006年10月14日 (土) 16時08分

しゃくなげさんの方のお仕事もあって、なにかとお忙しそうですねぇ。もし、来られるときには、ぜひご一報くださいね。ただ、秋から初冬はバタバタしててなかなか時間が取れないかもしれませんが、そのときはご容赦くださいね。もちろん、できるだけ善処はいたします(ペコリ)!

投稿: Kei@住職 | 2006年10月14日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/12258269

この記事へのトラックバック一覧です: 登るんです:

« 院長先生 | トップページ | お座敷と香部屋 »