« 遠くて近い? 近くて遠い? | トップページ | 山内と書いて何と読む? »

シーズン到来~!

Dsc00351_1 明日はH寺さんの報恩講への参勤です。毎年ここから報恩講の季節が始まり、12月中旬までに10か寺ほどの参勤と、250軒ほどのご門徒宅報恩講を勤めます。

秋は一年で一番好きな季節ですが、これからの2か月半を思うとのんきなことは言ってられないのですよ。

声かれます。

膝痛めます。

平常の月忌参りやご法事に報恩講を入れるスケジュールを組むのに頭使って頭痛がします。

そこにお葬式が入り、1からスケジュールを組みなおすと知恵熱が出ます(笑)。

★報恩講とは、親鸞聖人のご命日(11/28)をご縁に各寺院・ご家庭で営まれる真宗では年間最大行事です。ちなみに当寺の報恩講は、例年どおり10/29と10/30です(詳細は本館「善福寺公式サイト」へどうぞ!)。ぜひご参詣ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 遠くて近い? 近くて遠い? | トップページ | 山内と書いて何と読む? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆

先日は、お返事頂きまして有難うございました☆

>12月中旬までに10か寺ほどの参勤と、
250軒ほどのご門徒宅を・・・・

大変ですね!お疲れ様ですわ。。。
法話も、やはり大変でしょうし。私、法話を
聞くのが昔っから好きですわ。

為になりますし、聞いていて、本当にその通り!と、しみじみ思いますし、考えさせられますしで、何より『自戒』になりますので。。

やはり、ご住職様もアンテナは、常にはっておられるのでしょうね。

私、ニュースや新聞読まないので、世情に疎いですわ。

TVもスカパーの映画やドキュメンタリーしか見なくなりなりましたし。
あっ、でも「オーラの泉」と「日本昔話」(終了してしまい残念!)
あと、細木数子さんの番組は、よく見ていますが。

ご住職様は、どんな番組がお好きですか?

投稿: マリア | 2006年9月24日 (日) 16時34分

マリアさん♪こんばんは!
いやいや、在家報恩講の場合には法話はしないんですよ。お寺の場合は、いろんな講師をお迎えしてお話いただきますけど。

テレビですか? ん~、数日前にも書きましたが、終わってしまった「どっちの料理ショー」が大好きでした。料理番組が好きですね~。石ちゃんこと石塚英彦さんの番組とか、お笑いも好きです。あと、ヤクルトファンなので、中継があるときは見て「東京音頭」を歌いながら応援します。

占いやまじない、心霊の類はほとんど見ません、というより信じてません。あるかないかわからないものより、目の前のご縁を受け入れていくだけというのが、親鸞さんの生き方でしたので。

投稿: Kei@住職 | 2006年9月24日 (日) 18時44分

「報恩講」はこちらでは「ほんこさん」と呼んでますね。
不勉強で、親鸞聖人のご命日が11月28日とは知りませんでした。
「報恩講」が
「親鸞聖人が教えを開いていただいた事への感謝の行事」
とは知っていたのですが、
このあたりでは
檀家は年明けに「報恩講」参りを催しているので、
このような秋が「報恩講」の時期とは意外でした。
地方によっても、違いがあるのでしょうかね。
それに、在家報恩講では法話をなさらないのですか?
これもこちらとは違いますね。

投稿: 喜右衛門 | 2006年10月10日 (火) 09時45分

ウチのあたりでも「ほんこさん」と言いますよ。ご命日11/28は新暦ですが、お西では旧暦で年明けにするらしいですね。

投稿: Kei@住職 | 2006年10月10日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178949/11997730

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン到来~!:

« 遠くて近い? 近くて遠い? | トップページ | 山内と書いて何と読む? »